【小説紹介サイトお勧め》】

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
テーマ:貧乏侯爵令嬢が公妃候補に挙がっての王宮での女の戦いと護衛騎士との恋愛模様
大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います


タイトル:
大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います
作者:瀬尾ゆりあ
小説を読もう!リンク

分類:
後宮恋愛譚物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
桃色がかった金髪にスミレの色の瞳の侯爵令嬢の主人公に、公国の公妃
候補の話が持ち上がります。

由緒ある侯爵家ですが清廉潔白な当主が続いて、不正も行わずに清貧
暮らしをしていました。

そこに持ち上がった公妃候補にあがっての支度金に、公妃の側近や女官
への登用話に飛びつきます。

初めから公妃になろうとも思っていない貧乏侯爵令嬢の主人公の公妃
候補が集まる王宮での騒動が描かれます。

穏やかに進む恋愛模様も魅力ですが、侯爵令嬢が主役だったのかと思い
悩むどんでん返しのストーリー展開も楽しめます。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
大公の治める公国に若き大公が就任しますが、姿を見せない謎の存在
でした。

また、公国には実在の伝説が存在して大公の持つ指輪に妃候補が触れる
と大輪の花を咲かせて、理想のカップルが誕生する伝統が有りました。

そして若き大公の元に国内の有力貴族の令嬢達が集められます。そこには
貧乏から年頃になっても社交界デビューもしない侯爵令嬢の主人公も居ま
した。

そこに妃候補の話が持ち上がって、貧乏侯爵令嬢の主人公は支度金と公妃
の側近や女官への登用の可能性に食いついて、安定収入欲しさに求めに
応じるのでした。

王宮で表れた美貌の大公でしたが、競い合う妃候補達に指輪の選定の儀式を
一か月間に行って、それまで王宮に留まる事を告げるのみでした。

公爵令嬢を初めとして有力候補には取り巻きが出来て、牽制や嫌がらせ
女の争いが始めります。

そんな中で大公妃では無くて側近や女官を目指す主人公は、大人しく女官に
必要な勉強や内職の裁縫に邁進します。

しかし公爵令嬢による苛めが激化して、正義感の強い主人公は虐められて
いた貴族令嬢や女役人を庇った事から彼女と対立していきます。

主人公に公国から付けられた護衛騎士と心を通わせながら公妃争いに巻き
込まれて行く主人公が描かれますが、最後に大公の思惑とどんでん返しの
ストーリーが語られます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
貧乏侯爵令嬢の正義感が強くて逞しい精神が魅力的で読み進めてしまいます。
テンプレの妃候補達の寵愛を求めての女の戦いも描かれます。

主人公の護衛に就いた護衛騎士の貴族令息との甘い雰囲気も楽しくて、
溌剌とした主人公と無表情な騎士が見せる優し気な表情と想像を膨らま
せる描写が続きます。

ちなみに主人公の母親のメソッド集のアンチョコに魅力を感じて、読んで見たい
と思ってしまいました。

続きを読む >>

スポンサーサイト
        
テーマ:異世界の王子と貴族令嬢のラブストーリー
イメージ画像


タイトル:
男爵令嬢は、薔薇色の人生を歩みたい
作者:瑞本 千紗
小説を読もう!リンク

分類:
後宮恋愛譚小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
シュガー!と叫びたい様なラブラブな王子と貴族令嬢の恋愛が描かれて
行きます。まるで乙女ゲームの様な甘い囁きに少女漫画の様なイケメン
の王子や貴族子息達が登場します。

作者の意図は分かりませんが、長編の少女漫画でアニメに向きそうな
元気な男爵令嬢の主人公が王子とラブラブして、チートな精霊術を使い
私利私欲に走る継母の王妃とその兄で公爵の宰相と宮廷で権力闘争
を繰り広げるストーリーと思えます。

異世界の王国は女神の加護を受けて、「女神の木」を授かり精霊術師
の国王が木に花を咲かせる事で、災害から守られているのでした。

そして木に花を咲かせる術者か術者を擁する者のみが王となれるの
でした。そんな王国に全属性の精霊術が使えて精霊王を呼び出せる
元王女が転生した男爵令嬢の主人公がいました。

主人公は好意を寄せる憂える美貌の王子や爽やかなイケメンノの公爵
家子息や甘いイケメンの侯爵子息に関わりながら王子と愛を育んで
行きます。

あらすじでは異世界の王女が転生した男爵令嬢の主人公が、詐欺に
遭った両親を救うために不遇の王子に接触して復讐を果たす内容と
なっていますが、王子とのラブラブやイケメン貴族子息達と関わりながら
王子の継母の王妃と宰相と争う宮廷闘争のストーリーが進んで行きます。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
異世界の王女は、「女神の木」に花を咲かせて王国を災害から守る精霊
術者が王と成る王国で、全属性の精霊術が使えました。

しかし実の母を亡くして、実子の王子を王位に付け様とする継母の王妃
の陰謀で命を亡くしています。

そして同じ王国の下級貴族の男爵家の令嬢として転生します。しかし継母
に気に入られようとして、良い子として振る舞って亡くなってしまった前世
の記憶から自身の望むように生きようとします。

前世と同じく全属性の精霊術が使えて精霊王まで呼び出せる主人公は、
光り物好きで物欲を求めて行きますが、領地の搾取では無くて自身の力
を使って領地を発展させる事で叶えようとします。

そんな最中に父親の男爵が投資詐欺に遭って、領地を取り上げられそうに
成ります。しかも相手は王族を後ろ盾にしていて法を逃れているのでした。

主人公は病弱で公の場に出て来ない第一王子を王位につけて、第二王子
の権力を使って詐欺を働く高位貴族を叩き潰そうとします。

面会した第一王子は主人公の前世に関係する人物で、王女だった主人公
に好意を寄せていた人物の生まれ変わりで、今世でも主人公に好意を
寄せてきます。

詐欺を働いた者達を罰する事を目的にしていた主人公は、王妃にと望む
王子
の好意を拒否するのですが、次第に気持ちが動き始めます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
憂える美貌の王子とのラブラブが描かれて、イケメンの貴族令息達が
登場する展開が女神の加護を受けた王国を舞台として描かれます。

前世が王女で精霊王も呼び出せるチートな精霊術師の主人公の女の
子が、イケメン達に囲まれながら私利私欲に走る王子の継母の王妃と
宮廷で争って行きます。

イケメンが登場して主人公がチートな精霊術を使うアニメの場面が想像
できる様な展開が、母母の王妃との宮廷闘争のストーリーの中で進んで
行きます。

続きを読む >>

        
テーマ:公爵令嬢に起こる乙女ゲームの様な断罪からの意外な逆転劇
イメージ画像


タイトル:
続編でも悪役令嬢?
作者:shiki-yonaka

無料小説サイト(『小説家になろう』):
小説を読もう!リンク

分類:
女主人公小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
乙女ゲームの様なヒロインが出て来て、婚約者の王子も逆ハーレム要員
となって主人公の公爵令嬢を断罪します。

主人公の公爵令嬢に記憶が戻ったりや内政や商売でのし上がる事も
しないのですが、意外なバッドエンドからの逆転劇が描かれていきます。

そこで逆ハーレム要員と化した王子や義弟や宰相の息子等の愚かで
卑劣な正体が明らかになっていきます。

公爵令嬢が主人公なのですが、主体的に動いて行くと言うよりも彼女に
起こる乙女ゲームのバッドエンドからの逆転の模様を一緒に見て行く
ストーリーです。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
「訳ありの貴婦人と子どもを保護している館」で細々と雑貨を売って商売
していた主人公は、元公爵令嬢で王子の婚約者でした。

しかし乙女ゲームの様な攻略キャラ達に寄る断罪劇が行われて、義弟
によって家を追い出されてしまったのでした。

そんな所に断罪劇で主人公に傷を負わせた騎士団長の息子が、主人公
の働く雑貨屋兼装飾店に現れるのでした。

更に父親の公爵も現れて、主人公に成人式への出席を告げてきます。
ここから主人公に起こる意外な逆転劇とほのかな恋愛が描かれて行き
ます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
主人公が主体的に動いて行くと言うよりも乙女ゲームの断罪劇に巻き込ま
れた公爵令嬢の物語りとなります。

そこで少しずつ進む恋愛と主人公を断罪した逆ハーレム要員に知らされる
王国の真実と行われる罰が描かれて痛快な気持ちに成ります。

テンプレな乙女ゲームの悪役令嬢物では無くて、悲劇に遭った主人公
ほのかな恋愛も絡めた物語が語られます。

続きを読む >>

        
テーマ:公爵家嫡男の婚約者の伯爵令嬢の純情お転婆な社交生活
イメージ画像


タイトル:
伯爵令嬢の婚約状況
作者:山吹ミチル

無料小説サイト(『小説家になろう』):
小説を読もう!リンク

分類:
後宮恋愛譚小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
お転婆な小悪魔的行動も取りますが、社交デビューしたてで本当は純情
な面も見せる伯爵令嬢の社交と恋愛模様が描かれます。

権謀術数が渦巻く貴族の社交界で、若く独身で地位も財産もある公爵家
の嫡男は人気の的でした。

そんな婚約者を持つ主人公には、婚約者目当ての令嬢方のさや当て
有って刺激的な社交が始まります。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
伯爵家の令嬢の主人公は社交界デビューを迎えますが、婚約者の
公爵家嫡男が令嬢方の人気者で早速に恋敵が現れます。

お転婆な主人公は小悪魔的な性格を見せて、社交界で行われる
恋の駆け引きを楽しみにしていました。

そんな奔放な面も見せる令嬢ですが、恋愛には慣れていない純情
な面も有る可愛さを見せてきます。

そんな彼女に振り回される婚約者の公爵家嫡男の誠実で優しそうな
様子も描かれます。

しかし唯の恋愛遊戯では済まない振る舞いを、相手の准男爵令嬢が
見せて来ると伯爵令嬢に相応しい威厳も見せ始めます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
小悪魔的でお転婆な主人公の令嬢が魅力的に思えてきます。そして
実際は社交界へのデビュタントをしたばかりの恋愛に慣れない可愛い
女の子の一面も見せて惹かれます。

貴族社会の権謀術数を背景とした恋愛模様が描かれて楽しくなって
いきます。

更に公爵家嫡男が意外とカッコ良い面も見せてきたり他の令嬢達との
交流も描かれて興味を引いてきます。

甘ったるい恋愛模様には成らずに、互いの感情が徐々に明らかに
なる様に描きながら貴族の社交界の様子や生活が描かれて、特異な
ストーリーが楽しめます。

続きを読む >>

        
テーマ:異世界王子様の妃
イメージ画像
Tiana and Naveen join us at the Princess and Pirates Breakfast at the Disneyland Hotel's Founder's Club / Castles, Capes & Clones


タイトル:
異世界の眠り姫
作者:ぷにちゃん
小説を読もう!リンク

分類:
後宮恋愛譚小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
異世界には4人の女神がいて、彼女達は一人の人に寵愛を与えます。彼女達の
一人の花の女神が寵愛を与えた公爵家令嬢は、生まれてからずっと眠り続けて
いるのでした。

王国の王太子は女嫌いで結婚を勧められるのが厭で、眠り続ける公爵令嬢を
王太子妃に迎えます。

眠り続ける貴族令嬢ですが結婚式の口付けで目覚めます。しかし目覚めたのは
現代の記憶を持つ主人公の女の子でした。

口付けで目覚めると王太子妃となっていた主人公と王子様の恋愛模様が描かれ
ていきます。

完結済みの作品で最初は主人公の置かれた状況の面白さに引かれて、後半は
2人のラブラブ振りを楽しめます。

『スト―リ流れ』
主人公はキスで目覚めると花で囲まれていて教会の様な建物にいました。彼女は
公爵家の令嬢で、王国の王太子との婚礼の口付けで目覚めたのでした。

王太子は猫かぶりで優秀な国民に慕われる王子様でしたが、女嫌いで主人公に
俺様な態度を取ってきます。

主人公も身分制度の無い日本の生まれですからポンポンと言いたい事を言って
いきます。

そんな2人ですが王国に他国からの侵略が起こって、王子が出陣する事になって
王太子を心配した主人公は彼の無事を祈ります。それは「花の祈り」となって
花々を召喚するのです。

和平交渉で他国の王子が王宮に訪れて、主人公に求婚した事を切っ掛けにして
王太子夫妻がラブラブ展開を見せていきます。

『面白さポイント』
目覚めると生まれてから眠り続けていた公爵令嬢となっていて、王子様のキスで
眠りから覚めると言う興味を引かれる状況に主人公がいます。

更に相手の王太子は女嫌いで俺様気質ときます。しかし素直に誤れたり優しかっ
たりするのです。

花の女神の寵愛も受けているという設定の面白さも有ります。しかも後半は2人の
甘々な様子が描かれて楽しめます。



※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。


        
テーマ:心優しい太め姫
イメージ画像
Creepy Little Girls... / twm1340


タイトル:
仔豚姫の初恋
作者:高木一
作者様によってノベル大賞応募の為削除されています。2016/09/11

分類:
後宮恋愛譚小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
いやいやそんな事に困らなくてもと思う可愛い姫の物語です。「味の分かる
仔豚
」なのに味覚も普通だったら唯の仔豚になってしまうと困ってしまう
女の子の初恋が描かれます。

主人公は小さな公国の姫で、家族の中で一人だけ太る体質でした。そこで
諦めて美味しい物を遠慮なく食べる事にしていました。

そんな主人公が大国のお妃候補として強大な帝国に赴く事になります。
そこには他のお妃候補もいて女の戦いも有るのです。

『スト―リ流れ』
主人公は冷酷と噂の皇帝のお妃候補として隣国に来ていました。後宮では
お妃候補達によるお茶会と言う名の女の戦いが繰り広げられています。

しかし太めで小国の姫の主人公はお妃に選ばれるとは思ってもいません。
自国の産物を売り込む助けにでもなればと故国を後にしていたのです。

そんな主人公は太めで故国ではヤギの世話までしていて、華やかさには
縁の無い姫でした。

気取らない姫で侍女とも仲良く過ごしています。そこでお茶会で控えめな
没落貴族の令嬢の事が気に成ってきます。

令嬢がお茶会で責められて、気落ちした事を心配した主人公は彼女の部屋を
訪れるのですが、そこから意外な展開が始まります。

『面白さポイント』
好きになりそうな主人公の人となりに惹かれます。侍女とも身分に関係なく
仲良くしていて、故国ではヤギの世話までしているのです。

太めで小国の姫の主人公は、お妃とは関係ないと考えて過ごしている様子に
好感を持っていきます。

冷酷と言われる皇帝には秘密が有って、主人公の何気ない指摘から帝国の
内情にも関わったり皇帝との関係も深まったりと穏やかな気持ちで、とんとん
拍子で進むストーリーが楽しめます。



※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。


        
テーマ:後宮の可愛い王妃様
イメージ画像
Palace of Versailles / jasonb42882


タイトル:
(仮)悪役王妃の役割
作者:天羽つゆり
小説を読もう!リンク

分類:
後宮恋愛譚小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
ほのぼのとした可笑しさが魅力的です。王に溺愛
されている王妃がいます。ですが王妃は人の話を
聞かないという問題が有りました。

そんな時に王が新たな側室を迎えたとの噂
流れます。そして王妃は王が真に愛している人と
結ばれるようにと行動していきます。

本編は完結していて、番外編を更新中となります。
分量はそんなに多くはないですが、気軽に楽しんで
読める面白い作品です。

『スト―リ流れ』
主人公は王妃となり二人の子供にも恵まれていま
したが、王が新たに側室を迎えたとの噂が流れます。

王妃は王様が新しい王妃と結ばれる様にと考えて、
勘違いした行動を取り始めます。それは悪役王妃
として側室に意地悪をして、最終的に側室に王の
愛情が向くというものでした。

しかし実際は王は王妃を溺愛していました。そこへ
人の話を聞かない王妃が怪しげな恋愛小説を
バイブルと呼んで、奇妙な行動をとり続けます。

王妃の行動に王や側近達も振り回されていきます。
そこにはしっかり者の王子やおませな王女達も絡
んできます。

『面白さポイント』
天然で可愛い王妃に惹かれます。それに振り回
される王に笑わされて楽しめます。

更におませな王女の初恋に臣下も振り回され
たり、王妃似の弟や兄も出てきてのドタバタが
楽しくて仕方がなくなります。

気楽に読めて心が軽くなる魅力的な作品です。
番外編も面白くて全体的に短めなのが残念です。



※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。


        
テーマ:後宮の聡明な側室
イメージ画像
The Fairy Queen / David Blackwell.


タイトル:
スイーツな王様
作者:月帆
小説を読もう!リンク

分類:
後宮恋愛譚小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
バレタ!側室に迎えられた王女は、病弱と偽って
夜会にも欠席して気ままにスイーツを作って過ご
していたのです。

侍女に扮してスイーツを作っている所を宰相に
目にされて、庭園から花をかすめ取っている所を
王に目撃されてしまいます。

髪の毛の色の違いからバレタ時の最初の言葉が、
「少し下がっていただけますか?私にも準備と
いうものがあります。」、「何の準備ですか。」、
猫かぶりのです。

『スト―リ流れ』
黄金の流れる髪に、大きなきらきらと光る緑色の瞳
の王女も側室に上がり2年間も相手にされません
でした。

そして少女から美しい女性に成長していました。しかし
相手にされない事を喜んで、時間を置いて暇乞いをして
故国へ帰るつもりでいます。

しかしスイーツ好きの王の為に、宰相が美味しい作り手
である侍女に目を留めたことから王の興味を引いて
いまいます。

いたずらっ子の様な笑みを見せる王により寵姫として
扱われ出していきます。

『面白さポイント』
スイーツをきっかけとした甘い恋愛かと思わせて、宮廷
での陰謀も語られていき楽しめます。

自由気儘で従姉の公爵令嬢の変りに側室となった
優しくて純粋なだけの王女と思わせて、王位継承に
絡んだ内紛を防ぐ為に側室の話を受けた聡明で
分別もある王女である事が分かってきます。

いたずらっ子の様な俺様の王と相手にされなかった
側室の恋愛の雰囲気を楽しみながら、後宮を中心
とした陰謀等に、たくましくて聡明に立ち向かう
側面も持つ側室の王女に目が離せません。



※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。


        
テーマ:薄幸元王女の25歳の初恋
イメージ画像
Parker without Barrow... / Stf.O


タイトル:
にせもの王女の結婚
作者:もり
小説を読もう!リンク

分類:
後宮恋愛譚小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
いい話で恋愛の切なさを感じさせてくれる物語が
語られます。薄幸の女性の25歳にしての初恋の
物語でもあります。

役立たずのロザーリエ」と言われている元王女
がいました。「膨らみの乏しい胸に、張りのない腰」
と平凡な茶髪をしていました。

そんな元王女が「残虐の暴王」と呼ばれた隣国の
2番目の王妃候補として、政略結婚の相手に
選ばれて隣国に旅立ちます。

実際に出会った隣国の王は「差し込む日射しに
輝く銀色の髪や深い藍色の瞳」という美しくて
優しい人でした。

そんな王に元王女は惹かれていきます。不幸な時
を過ごして来た元王女
が、初めて感じた心から
の恋が描かれます。

全37話で本編は完結済みです。番外編を更新中
で、素敵な内容なので掲載しました。

『スト―リ流れ』
国力が衰退していく王国に、争った事もある隣国から
王の2度目の王妃候補として王女を迎える話が舞い
込みます。

王は王女たちを庇い王女の従姉に当たる主人公
元王女に、身代わりとして出向き援助を引き出して
くる様に命令します。

主人公は従妹達の事を考えて、身代わりに隣国に
出向く事にしたのです。隣国では到着早々に謁見の
間に休む間もなく立たされるという厳しい扱いでした。

しかし周囲の扱いとは違い王やその側近からは温かく
迎え入れられるのです。但し利害関係の無い衰退して
いく隣国の血筋だけを目的とした結婚だと言われます。

先代国王の娘で元王女の主人公は、身分を偽っている
負い目があります。更に取り巻き貴族の嫌がらせまで
受け始めます。

そして誠実な王の人柄を知り、身分を偽っている事に
苦悩する事になります。また、王に恋心を抱く様に
なりますが、身分を偽っている元王女は嘘を謝って
祖国に変える事を考え始めます。

ですが王に惹かれている主人公は決断もつかずに
悩みます。そこへ身分を偽っている事が周囲に
広まってしまいます。

『面白さポイント』
辛い日々を送って来た元王女の女性が、身分を偽って
訪れた先で隣国の王に恋心を抱き悩んでいきます。

更に元王女の過去も明らかになってきて、何も知らない
乙女の恋愛ごっこでは無い、大人となった女性の過去
のいきさつから初めて感じる初恋に心が震えます。

そして恋する人と一緒に居られる幸せと優しいだけで
愛されてはいないのでは無いかと不安に思う心理に
やきもきします。王さま頑張らないと。



※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。


        
テーマ:「銀月の王」の初恋
イメージ画像
Palace of Versailles / jasonb42882


タイトル:
野に咲く花のように
作者:璃亜那
小説を読もう!リンク

分類:
後宮恋愛譚小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
後宮は野望や権力を求める女達の戦いの場と
いえます。そんな後宮に嫌みを言われたり辛い
目に遭っても微笑む一人の側室がいました。

側室は父親に愛情をそそがれていましたが、
母親や兄には辛い扱いも受けていました。
側室は伯爵令嬢の生まれにも関わらずに、
素直な育ち方をしていました。

そんな側室が王の寵愛を受ける事になり後宮
には陰謀が渦巻き始めます。

全100話も有って楽しめます。更新は不定期で、
最終更新日は2014年1月です。

『スト―リ流れ』
家族と上手くいかずに後宮に追いやられた側室
がいました。普段は夜会への参加を躊躇して
いましたが、父親と会う為に夜会へ参加する事に
します。

そこで思いがけずに、王からドレスや装飾品が届
ます。王は銀髪の美しい「銀月の王」と言われる
人でした。

王は「年若き王を侮り、征服しようとする近隣
諸国」を打ち破って来た英傑でもあり、内政にも
手腕を発揮している方でした。

そんな王とは、側室に上がった最初の一度きりの
出会いでした。しかし王は側室に初恋をしていた
のです。

少しずつお互いの気持ちを育む二人でしたが、
側室は後宮に属していて、陰謀にさらされます。
更に愚かな庶子の王兄も係わってきます。

『面白さポイント』
主人公の側室は穏やかで誠実な性格で、王から
愛情を得ていく様子に心が温まります。そして、
誠実な人柄で周りから忠誠も得ていく様子に
感受移入してしまいます。

愛情を深める二人と立ちはだかる陰謀等に
興味と興奮を覚えてしまいます。



※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。


        
テーマ:後宮の変わり者の側室
三年目のイリス
Palace of Versailles / jasonb42882


タイトル:
三年目のイリス
作者:現地 晶
小説を読もう!リンク

分類:
後宮恋愛物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
後宮に上がり2年間に渡って王の訪問がないと、実家に帰される不名誉
な事態になります。その2年間を迎える側室が規則を破り王の前に
現れます。

その夜に不憫に思った王は側室の元を訪れます。しかし、本当は帰れる
事を喜んでいて、規則は忘れていて破っただけでした。2年間が過ぎて
帰れると思っていた側室はさらに最低1年間は帰れなくなります。

さらに王は側室に興味を持ってしまったようです。早く実家に帰りたい
側室と王との攻防が始まります。

『スト―リ流れ』
2年間の間に王の訪問が無くて翌日には帰れると喜んでいる主人公が
います。早速荷造りをしてドアの外に運んでいると、女官長に見つかり
叱られますが、そこには王もいて主人公が期限が来るので直訴したと
思い込みます。

その夜に側室の元を訪れた王ですが、側室には迷惑がられて他の側室の
所に行ってほしいと言われてしまいます。そんな変わり者の側室に興味を
持った王は彼女と一夜を共にします。

翌日には王の訪問の噂が広がっていて、ドアの前には嫌がらせの品が
置いてありました。虫の死がいでしたが、たいして驚く事もなく捨てて
しまう側室と侍女です。

『面白さポイント』
王に全く興味が無くて実家に帰る事ばかり考えている主人公と風変わりな
側室を気に入ってしまった王との攻防が面白いです。

主人公と侍女との間では特殊な趣味を持つ変態と思われていて、早く
飽きてくれないかと言われている王です。主人公達の扱いも考えを反映
して、訪問しても他の側室の所へ入って下さいと散々です。

夜に王が訪問してきますが、ドアをノックされても居留守を使う主人公と
侍女の様子に笑わされます。合鍵で勝手に入ってきた王は当然怒り
だします。

何でもやると王に言われて側室は考え込んで宝石とドレスを欲しいと
言います。にやり喜んだ王ですが、彼女はさらにそれらを頂いて実家に
帰してほしいと
言いだすから酷いですね。

高位の貴族の令嬢を新し王妃候補の側室として入れて、主人公の気を
引こうとします。女官長に特別に、特別にと二度押しされて今なら王が願い
を聞く
と伝えてきますが、主人公と侍女は特に望みは無く新しい王妃候補
の方とお幸せにと言い祝辞を伝えてくれと言いだす無関心さに笑えます。



※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。


        
テーマ:異世界のヒモ生活
理想のヒモ生活


タイトル:
理想のヒモ生活
作者:渡辺 恒彦

小説を読もう!リンク

分類:
後宮恋愛譚小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
ヒモという甘美な響きに魅了されます。突如、異世界の
女王より婿となる事を請われます。仕事は何もしなくて
良いと言われます。

その上に相手の女王が主人公の好みドストライクです。何も
迷わずにヒモ生活に一直線になります。そして、彼女の言葉に
嘘は無くて後宮でのんびり過ごせるのです。ワーカーホリックの
主人公が手伝いをする事を頼みこまないと、遊んでいられる
のです。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
ブラック企業で働く主人公が異世界に召喚されます。無理
強いされる事も強制される事もなく、婿になる気はないかと
意思を確認されます。また、断ってもちゃんと送り返して
くれると言います。しかし、相手の女王に一目ぼれした
主人公は、二つ返事でOKをします。

一旦、元の世界に帰る事になり準備にいそしみます。
そこからは持ちこんだ現代技術の恩恵を受けながら、後宮
でのヒモ生活が始まるのです。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
初めは婿の意味を、女王の権力の邪魔をしないという
事だと見抜きます。ここで主人公の能力に興味がわきます。

次に、持ちこんだ現代技術を異世界で披露する様が、
楽しいです。女王は権力の邪魔をされるのは嫌いますが、
約束通りに良い夫婦を続けられるのです。

その夫婦円満の様子が面白く感じます。技術の進歩に
ちょっと貢献しつつ夫婦の愛情の進展が語られます。

続きを読む >>

        
テーマ:異世界の後宮物語
目指す地位は縁の下。


タイトル:
目指す地位は縁の下。
作者:ビス

小説を読もう!リンク

分類:
後宮恋愛譚物語
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
異世界に飛ばされた女子高生が、身代わりに後宮に
上がる事になります。彼女が望むのは逃げ出す事でも
権力でもありません。

王の力になりたいとの恋心からの行動を取り始めます。
そんな素朴な彼女に王も癒されていきます。

健気な主人公とそんな主人公に癒されて好きになっていく
王との恋の様子が描かれていきます。

117話有って楽しめますが、更新が半年ないので
ご留意ください。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
後宮では王の寵愛を側室達が競い権力争いをしています。
しかし王の力になりたいだけの主人公は、権力争いには
加わらすに王の力になる方法を考えていました。

そこで側室達を仲良くさせる事で、王に安らぎを与えられ
たらと動きだします。

側室達にも権力争いに加わらずにいて、主人公と仲良く
してくれる者達も現れます。

そんな彼女に癒しを得ていく王は、いつしか彼女に好意
抱いていきます。

しかし恋愛経験の少ない主人公と王の恋は、徐々に進んで
いきます。

主人公は王の気持ちに気付かない鈍感さも見せながら
現代知識を王の為に役立てられないかとも考えだします。

しかし王は優しいだけでは済まない厳しい現実の王の責務も
負っていました。そんな現実を受け入れて王を支えようとして
いきます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
主人公の普通の行動と周りの権力争いの様子が面白いです。
本人は気づきませんが、そんな癒しを与えてくれる主人公に、
王も惹かれているのですが、主人公の鈍感さによるすれ違い
あって面白く感じます。

王は非常な人と考えられていて厳しい人でもありますが、
理不尽ではないのです。関係が深まって非常な王も理解して、
支えようとする主人公に感動します。

続きを読む >>

        
テーマ:異世界の後宮恋愛
悪役令嬢後宮物語


タイトル:
悪役令嬢後宮物語
作者:涼風

小説を読もう!リンク

分類:
後宮恋愛小説
,
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
王国を牛耳る悪の総元締め貴族の令嬢が後宮入り
します。外見は高貴で、悪辣さがにじみ出る容貌をして
います。

ここから王の関心を惹き色仕掛けで籠絡をたくらみ、
とはなりません。

この令嬢の貴族一家は普通の家庭で、後宮に娘を
上げるなんて可哀そうだという一家です。しかし、当主
の外見は冷酷で悪辣な陰謀家で、兄も同様となります。

しかし、当主は貴族でありながら恋愛で結婚した
愛妻家だったりします。ご令嬢も後宮なんて御免こう
むりたい
と思っています。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
王国の悪の元締め貴族の令嬢が後宮に入ります。上位の
貴族の令嬢を差し置き王妃のいない現在、最高の地位の
「紅薔薇」に収まります。

後宮では位の高い貴族の令嬢達に下位の貴族の令嬢達が
苛められていて、後宮も荒れた状態となっていました。そこで
「紅薔薇」として改革を行い始めます。

令嬢の貴族一家は外見のせいで王国の暗黒面を取り仕切って
いると思われていました。そんな貴族の令嬢が後宮に上がるの
です。

王を始めとして令嬢が悪さをすると思い込んで行動してきます。
しかし主人公の令嬢は悪辣な外見に見あわずに常識的で優しい
女性なのでした。

しかし貴族としての責務を理解していて、己の役割を果たそうと
苦闘していきます。

そんな令嬢が思慮の足りない王や愚かな後宮の側室達をまとめ
ていくのです。。

そこには王のお気に入りの側室で、繊細な女性を密かに庇ったり
後宮を取り仕切る女官達の不正へ対処する主人公も描かれます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
外見が悪辣非道に見える令嬢が、後宮の改革を頑張って
いきます。外見に合わず正常な判断を持った行動を取り
始めます。勿論、外見の為に誤解されたままとなります。

そこへ若い勘違いの王が悪辣を企み自分に取り入ろう
として、愛しの令嬢をいじめていると勘違いしてきて、
このバカは何を言っているんだとなります。その周りの
評価とのギャップが面白いです。

また、この馬鹿な王もまとめて面倒を見ていくのです。
他からは王に取り入ろうとしている様に見えて、実はこんな
後宮の乱れが外の政治に影響するのも分からないのかと
本人の意識との差が興味深いです。

続きを読む >>

        

スポンサーリンク


【面白いネット小説お勧め記事】

【小説を読もう!更新情報】
全記事一覧
最新記事
人気記事
プロフィール

yuki.kk

Author:yuki.kk
読書好きの男性です。
活字中毒ぎみなので、
無料で読める小説も
数多く読んでいます。

そこで読んで面白かっ
た作品をご紹介します。

恋愛やファンタジーや
百合やTSや推理や
戦争と幅広く読んで
います。

ブログランキング
小説(読書感想) ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
FC2ランキング
PVランキング
RSSリンクの表示
日本ブログ村
スポンサーリンク
小説家になろう公式
カテゴリ
スポンサーリンク
検索フォーム
リンク
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。