【小説紹介サイトお勧め》】

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
テーマ:中小企業社長のオヤジが江戸時代の少年幕臣役人と成って活躍



タイトル:
陶都物語~赤き炎の中に~
作者:まふまふ
小説を読もう!リンク

分類:
江戸時代物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
窯業の中小企業の中年オヤジが転生して、陶磁器を江戸時代の地元で発展させる物語と
言われて興味を持つのは難しい所です。

しかし現代知識に寄る内政(窯業)チートから歴史チートと成って、幕末近づく江戸時代で
少年幕臣役人となって陶磁器のみならずに開国を迫る植民地主義の列強と丁々発止の
外交や売買交渉を繰り広げます。

幕臣と成って出世しても明治維新でご破算なので、高級陶磁器作ってブランド化して南蛮人
に売りつけたりや高圧的に開国を迫る列強に開き直って歴史チートで外交無双と痛快な逆転劇が
描かれて設定から想像出来なかった痛快なストーリーが進みます。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
大企業からコストカットを迫られて、慣れない海外企業との取り引きで四苦八苦する窯業の
中小企業社長の中年主人公が突然に倒れます。

そんな主人公が転生したのは、幕末近づく江戸時代末期の半農半士の田舎庄屋の三男の
庶子
でした。

農民の娘の母に女性を渡り歩き一時的な関係を持ったままほったらかしの三男の父でしたが、
現代知識を持ったままで生まれた主人公は才能を評価されて2000石旗本傍流の田舎庄屋
に引き取られます。

そんな主人公でしたが苦節を味わった前世から陶磁器を作って、今世を思うままに生きよう
とします。

陶磁器の知識を元に明治期に飛躍する地元窯業の発展の波に乗ろうと企みますが、その
才能を権力者の幕閣老中に見込まれてこき使われて行きます。

グローバリゼーションにさらされた中小企業のオヤジですから海外との取引経験も有って、
開国を迫る列強との交渉で才能を発揮します。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
いやいやいや粗筋を読んでも面白さが伝わりませんからと言う感じで、陶磁器をブランド化して
南蛮人から利益をむしり取り現代の防災知識から江戸時代の大地震の復興の指揮を執ってと
笑えて痛快なストーリーが語られます。

更に黒船を背景に強圧的に開国を迫る列強勢力の外交官と丁々発止の外交交渉で成果を
少年幕臣役人の主人公がもぎ取っていきます。

続きを読む >>

スポンサーサイト
        
テーマ:近未来で元ブラック企業の派遣社員の主人公が超科学の巨大宇宙船に乗って宇宙でトラブルバスター


タイトル:
ようこそ大宇宙へ! 超古代の巨大宇宙船で宇宙を征く
作者:稲葉小僧
小説を読もう!リンク

分類:
宇宙SF物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
超科学技術で作られた巨大宇宙船に乗ったトラブルバスターの主人公の
活躍を描くSF作品ですが、ブラック企業で働く元派遣社員の庶民感覚が
抜けない主人公が平和的に大宇宙のトラブルを解決して行きます。

物語の舞台が飛び抜けていて、SF作品で久しぶりに読んだ銀河さよう
なら銀河団もさよううなら超銀河団もその内に飛び去る
からと夢の有る
舞台展開が魅力です。

そこに巨大宇宙船の人口頭脳の人型端末や某〇ビルの塔の変身する
従者
や何とかの憂鬱の精神生命体の端末の女の子と面白い仲間が集い
ます。その懐かしい時代感にも惹かれます。

そして太陽系開発まで進める未来社会なのに、それを超え銀河の先進
種族も超える超科学技術の衛星クラス巨大宇宙船の圧倒的なアドバン
テージを持つ事に成った主人公が、庶民感覚で富も名声も求めずに
元の職業の延長のトラバルバスターを大宇宙で繰り広げて伝説を作って
行きます。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
ブラック企業で働く派遣社員の主人公は、休みも少なく交通費も削られて不満
ながら人手不足の太陽系開発時代に生きていました。

幾つもの現場に同時に派遣されて功績は上司の物と言う悲惨さなのですが、
超能力者やサイボーグのエリートでも無いからしょうがないかと働きます。

そんな主人公が分不相応な趣味の宇宙ヨットで木星の現場に向かう事に
しますが、ヨットの人口頭脳が宇宙軍の特殊部隊の船の払い下げ品で主人公
に超天才と成る睡眠教育を興味本位で学習させます。

意外な隠れた超天才の才能を見せた主人公は、超能力の才能も開花させ
ますが、脳の消費カロリーが上がって省エネモードを余儀なくされます。

しかし元々から凄腕のトラブルバスターだった事が明らかになて行き、遂には
仕事先の現場で超科学の巨大宇宙船との出会いを果たすのでした。

そしてブラック企業の派遣生活におさらばして、大宇宙へと旅立って行きます。
そして銀河の先進種族と遭遇しても巨大宇宙船はそれを超える超科学の
産物で、圧倒的な力を見せながらも平和的にトラブルを解決して行きます。

そんな主人公を皇帝にと望む機械生命体や宗教として崇める者達まで現れ
伝説となって行きます。

元の宇宙ヨットと巨大宇宙船の人口頭脳端末の元の仲間に不定形生命体で
変身能力を持つ女性形や神に近い精神生命体の端末の女性形まで仲間に
加わり主人公は銀河を超えて銀河団や超銀河団と舞台を広げて行きます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
個人的な思いですが銀河、銀河団、超銀河団と壮大な舞台が描かれる
作品を久しぶりに読んで溜飲が下がる思いでした。

更に某超長編SFや痛快な宇宙物の商業作品の名前がコメントで出されて、
読んだ読んだと嬉しさがこみあげました。

そんな壮大な舞台で超科学の巨大宇宙船に乗る主人公が、力が有り
ながら権力も富も元庶民には合わないと拒絶して宇宙のトラブルを解決
してまわる物語です。

続きを読む >>

        
テーマ:地球の大航海時代に似た異世界に未来の日本の航宙艦が転移して植民地主義の帝国と戦う



タイトル:
宙航艦ハクリュウ異界地球の改革
作者:黄昏人
小説を読もう!リンク

分類:
宇宙SF物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
日本新世紀、変革の果ては星間国家へ」のスピンオフと成ります。

本編で質問すると未知の先進科学テクノロジーを答えてれるパソコンを
得た主人公が、画期的な核融合から重力エンジンまで開発して宇宙から
侵略者と戦いますが、その戦いで自衛隊員が乗る潜水艦改造の航宇艦が
爆散して異世界に転移します。

異世界は地球の大航海時代と似通った世界でしたが、異世界の日本は
人種差別を公然と行う西洋の帝国に寄って北海道や九州まで占領されて
いました。

そんな異世界の日本に自衛隊員の乗る航宇艦が現れて、有色人種を人間
と見なさない奇矯な宗教
を報じる西洋の帝国と戦いを繰り広げます。

内容的にはサイドストーリーそのものですが、白人以外を人間と認めない
宗教を信じる西洋の帝国と先進の航宇艦の戦闘が楽しめます。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
異星人の侵略と戦った日本の潜水艦改造の航宙艦が戦闘で爆散しますが、
爆発は航宙艦を異世界に転移させます。

地球に似た異世界でしたが、有色人種を人間と認めない宗教が信じされて
日本も西洋の2か国に国土の一部が占領されていました。

乗組員が日本の自衛隊員だった事から日本の味方する事にして、日本に
向かいますが日本の土地が西洋の軍艦に砲撃されている現場に遭遇します。

西洋の軍艦を倒して異世界の日本の陸軍と接触した航宙艦の乗員は、武器
の提供による占領地の奪還や工業化を行います。

占領地の住民の協力を得て本土を回復して、航宙艦の高速と戦力を生かして
敵の根拠地で戦争か賠償かを迫ります。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
数少ないSF物で面白かった作品のスピンオフ作品と成ります。ストーリーの
背景が大航海時代に現れた航宙艦が、有色人種を人間と見なさない宗教を
信じる西洋の帝国と未来技術のレールガンや熱線砲や宇宙艦で戦う楽しさ
が有ります。

作者の一連の作品を紹介しているのでスピンオフの本作もご紹介します。

続きを読む >>

        
テーマ:江戸吉原の遊郭の若旦那への転生


タイトル:
江戸時代の遊郭の楼主に生まれ変わったので遊女の待遇改善に努めようと思う
作者:水源
小説を読もう!リンク

分類:
江戸時代物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
江戸時代の吉原遊郭の若旦那に転生して、遊女達の待遇改善に取り組む
様子が描かれて色っぽいと言うよりも興味深いストーリーが進みます。

主人公は大人のお店の店員の経験が有って、現代と比較して恵まれない
江戸時代の遊女たちの境遇を改善します。

三十路女で現役を退いて、やり手婆のやり手と言われて寿命や女性的な
魅力が衰えてしまう江戸時代の遊女達を、現代の様に30代で脂が乗る
様にしてコストパフォーマンスを上げようとします。

老化や病気の元の食事内容を改善して、毒だった白粉の代用品の使用や
脱衣劇場の小屋を建て集客を図ります。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
気が付くと古い旅館の様な建物に居た主人公は日本髪の母親を目に
して、大見世と呼ばれる江戸時代の高級遊郭の若旦那となっている事
を理解します。

しかも父親の跡を継いで遊郭を経営する事になるのです。元大人の
お店の店員だった主人公は違和感無く馴染んでいきますが、遊女達の
不遇な待遇
の改革を目指します。

先ずは粗末な食事の改善から行って、自身で美味しい食事を確保できる
人気花魁の太夫以外の若手の新造や見習の禿達の食事改善に取り組み
ます。

次に斬新な脱衣劇場を造って、若手の遊女をプロヂュースして指名が
入りやすくしたり病気予防にゴムの使用を奨励します。

そんな待遇改善を描きながら江戸時代の遊郭や遊女達の豆知識
披露されて興味を引いてきます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
斬新なテーマが興味深くて楽しめます。江戸時代の遊女達を取り巻く待遇
や白粉の有害性等が語られて行きます。

そこに現代の脱衣劇場や蒸し風呂やトイレ改革が描かれて、現代知識
チート
の様な展開も有ります。

更に石鹸やシャンプーを開発したりマッサージを取り入れて、遊女たちの
美容追及の様子
をコメディータッチで描いて楽しませもします。

続きを読む >>

        
テーマ:巨大宇宙戦艦の謎を秘めた艦長と士官達


タイトル:
遥かなる星々の彼方で
作者:ざるchin
小説を読もう!リンク

分類:
宇宙SF物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
古い例えですがスペースオペラでは無くてハードSFの内容となっていて、
派手な展開は無くて巨大宇宙戦艦の謎の艦長と士官達を描いて行きます。

一個艦隊に匹敵する巨大戦艦を目指して空母機能も持った戦艦が建造
されますが、不具合と巨額の建造費で同型艦も建造されずに都合の良い
補給艦扱いの戦艦に新しい艦長が就任します。

しかも艦長に関する情報は全てトップシークレットで、若くして昇進を重ね
た謎の存在です。

そこにお飾りな存在を嫌った財閥令嬢や有力議員の孫娘や提督の娘
女性士官達も強大戦艦に勤務して、謎の艦長の正体を巡る憶測と
個々の思惑の人間模様が語られます。

更に巨大戦艦の属する民主主義の星間国家に、帝政を取る隣国の
士官
が「士官派遣交換プログラム」で乗艦しますが、公爵家令嬢と言う
高位貴族の女性なのでした。

そんな宇宙勤務の様子や巨大戦艦の士官達の人間模様を描いて
行きます。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
思惑が外れて補給艦扱いされる巨大戦艦の艦長が病に倒れますが、
そんな艦の艦長や士官は左遷扱いの為に後任人事に揉めます。

そんな巨大戦艦には巨大企業の経営者一族で、体の良い広告塔の
役割を押し付けられる人生を嫌った令嬢が士官学校に入学して配属
されていました。

飛び級で大学を卒業して士官学校に入学して主席を通した女性で
したが、美貌も相まって望まぬ広報に配属されて自身が広告塔と
なってしまいます。

そこで配置転換を希望しますが、女性の台頭を恐れる老害提督達
によって閉職の巨大戦艦の士官として配属されます。

更には外交に携わる老議員の孫娘や巨大戦艦を指揮下に置く
提督の孫娘も乗員となったいました。

そこに女性士官達と同期ながら大佐に昇進した若く穏やかな容姿
謎多き艦長が現れます。

艦長の過去を探る士官達の人間模様や宇宙艦勤務が語られて、
士官派遣交換プログラム」で表れた貴族令嬢と艦長の過去との
繋がりや令嬢の国家に起こる革命の騒動が語られます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
最後にちょっと艦隊戦も有りますが、基本は宇宙艦勤務の士官達の日常と
勤務の様子が描かれます。

そこに謎の艦長の過去を探る思惑や昇進を重ねて有能そうな男性への
女性士官達の思いが語られます。

派手な展開や英雄譚とは成りませんが、ハードSFの宇宙艦勤務や人間
模様
を扱う内容となっています。

続きを読む >>

        
テーマ:短く小ネタ物ですが宇宙戦艦ヤ○トのパロディー風味が楽しめます


タイトル:
宇宙護衛艦やまと
作者:void
小説を読もう!リンク

分類:
宇宙SF物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
9話しか無い宇宙戦艦ヤ○トのパロディー風味で、月への初航海と戦闘を
描いています。

ストーリー性がどうのこうのは言いませんが、一時を楽しむネット小説
しては面白い内容となっています。

その上におまけのちょっと前のアニメ解説が文書量も有って面白くて、
個人的には読み物として楽しめました。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
宇宙の遺跡の調査から世界でいち早く重力制御の技術開発に成功して、
宇宙護衛艦を配備した日本は月への初航海に旅立たせます。

しかし宇宙資源が国力を左右する時代に、日本の宇宙技術の優越
憂いた或る国によって宇宙機雷や艦隊が送り込まれます。

そこで何故か宇宙技術者が暴走して隠していた宇宙兵器を駆使して、
敵を撃破して行きます。

更には宇宙護衛艦やまとの名前らしいあのパロディー兵器も登場して
大勝利を得ます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
話数も少ないですし月への初航海が描かれるので、ストーリー性がどうこうは
言えませんが楽しめます。

そしておまけのアニメ解説が個人的には非常に楽しめまして、あーあのアニメ
にはそんな裏話があったのかやあのアニメは中途半端に感じていて結局は
どうなったんだと思っていたなーと共感を覚えました。

続きを読む >>

        
テーマ:幼馴染の女の子に甲子園での勝利を誓った主人公しかし女の子は困難な手術に失敗して
棒球部。俺とあの娘の甲子園――気が付いたら女子中学生たちの監督をやらされていた件


タイトル:
棒球部。俺とあの娘の甲子園――気が付いたら女子中学生たちの監督をやらされていた件
作者:忠
小説を読もう!リンク

分類:
スポーツ物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
ニヤニヤしてしまうがなーと言う感じで、高校球児のエースが中学女子野球部
の監督に就任します。

女子部員達のシャワー室でのガールズトークやほのかな恋心が語られて、
スポ根物と言うよりは若さゆえの苦悩に捕らわれる高校球児と野球に真剣
に取り込む仲良し中学生の女の子達が描かれます。

運動が苦手なマスコット的女の子やプロを目指しながら女の子な事に気づ
いたエースやメタ発言や行動をする不思議ちゃんや天才型や豪放磊落系
の女子野球部の5人の廃部を掛けた試合を中心に語られます。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
野球物のテンプレな4番でピッチャーの主人公が甲子園での優勝を誓って、
幼馴染のマネージャーの女の子が困難な手術への挑戦を決意します。

しかし成功率の低い手術の結果として、幼馴染の女の子は目を覚まさずに
植物状態となってしまいます。

責任感の有る主人公は甲子園で優勝しながら幼馴染への責任を感じて、
野球を止める決意をします。

そこで主人公を心配した教師の姉によって、中学の女子野球部の監督
就任させられます。

女子野球部は5人だけながら才能あふれるエースピッチャーを始めとして、
仲良し女子仲間ながら才能あふれる個性が集っていました。

心に傷を負った主人公は野球に真剣に取り込む女の子達に影響を受けて、
彼女達も自身の思いや寄せられる思いと嫉妬に関わって、部の存続を掛けた
試合
に挑んで行きます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
部の存続を掛けた試合がメインストーリーとして語られて、そこで高校球児や
中学生女子部員達の青春模様が語られます。

女子部員達がキャラ立して個性が際立つ感じでは無いのですが、それが生き
生きとした生の女子中学生を感じさせます。

更に主人公の姉の女教師が桃色展開も見せて個性を見せてきます。完結済み
の様ですがスポ根や日常ドタバタ系で継続して描いて欲しいと感じるキャラ達
の魅力を感じて、アフターストーリーを望んでしまいます。

続きを読む >>

        
テーマ:現代日本の大学院生のPCが科学知識を伝授する万能AIとなっての日本の変革
日本新世紀、化けたPCマドンナが開く新たな扉


タイトル:
日本新世紀、化けたPCマドンナが開く新たな扉
作者:黄昏人
小説を読もう!リンク

分類:
宇宙SF物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
経済の閉塞や特亜の国との軋轢に晒される現代日本に、天才少年が
現れて科学技術の発展に寄る常温核融合の開発から宇宙進出へと
日本の躍進を描いた前作「Revolution(科学の力で日本を変革、そして
宇宙へ)
」の世界観を引き継いだ作品です。

天才少年に代わって科学知識をもたらすPCを所有する事になった大学院生
を主人公としていて、科学技術の大躍進から宇宙進出しての恒星間探査や
異星人との接触とテンポ良く爽快な展開が魅力な代わりに、早回しの印象
も有った前作とは違って科学技術の発展の様子や日本を取り巻く国際紛争
とじっくりと描いて行きます。

主人公による常温核融合やスーパー蓄電池やモーターの開発過程が描か
れて、経済的に行きずまる特亜の国々との軍事紛争までが描かれて楽しめ
ます。

投稿が始まった所で更新が週に数度程度ですが、特亜の国との軍事紛争が
始まって超面白くなって来ましたのでご紹介します。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
アインシュタインに憧れて理系の学問に興味を持ち成長した大学院生の
主人公は、論文作成に行きずまり執筆途中の論文をPCに打ち込んで
解決策を問いかけます。

すると驚いた事に常温核融合の理論的に完成されて実用的な論文の
解答が得られたのです。

それは試しに打ち込んだ閉塞する日本経済の解決策まで返して来るの
でした。

普通の水素を使い小型の装置で発電できる論文は、経済的に日本に
大変革
をもたらすもので指導教員にも相談して政府とも接触を図ります。

主人公のPCは科学技術を発明するのでは無くて、発表されている知識
から主人公が質問した場合のみ解答を返す
と言うもでした。

この論文からは大容量の蓄電池や効率的電気モーターも開発可能で、
日本のエネルギー事業や産業構造に大変革を興します。

更に地震予知や医療と画期的な発明が日本で行われますが、経済的に
困窮した特亜の国々から軍事紛争の危機が迫ります。

主人公は日本の防衛にも関心を持っていて、開発した常温核融合を
エネルギー源としたレールガンが開発されて軍事紛争で力を発揮します。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
現代日本の情勢からの科学技術の大躍進が描かれて、閉塞感を感じる
日常が覆る爽快感を感じます。

小説と言う事で勘弁して欲しいのですが、不快感も覚える外交摩擦
起こす国々との軍事紛争も楽しめます。

続きを読む >>

        
テーマ:白面金毛九尾の狐の神格化した玉藻前の神使いとなった主人公の起こす騒動
おきつねさまと食べ歩き


タイトル:
おきつねさまと食べ歩き
作者:八代将門
小説を読もう!リンク

分類:
異能力者物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
アニメに日常のドタバタが描かれたら最適な内容と言う印象で、妖狐で神と
なった玉藻前の金髪巫女装束の美少女に下位の元屋敷神と言う良く民家で
祭られているお稲荷様の黒髪美少女やバトルジャンキーの幼馴染の女の子
が登場します。

主人公は商売繁盛を目当てに都から追われた玉藻前を保護して来た一族
の嫡男となっています。

そんな主人公が食いしん坊な玉藻前に銘菓をお供えした事から彼女が顕現
して、題名から思い浮かべる食べ歩きのゆるい展開では無くて伏見稲荷大社
のお稲荷様の総本山の稲荷神こと宇迦之御魂大神や平将門公の神やその
神使いと関わって行く騒動を描きます。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
平安時代の京の都を混乱に陥れて討伐を免れた白面金毛九尾の狐
玉藻前を匿った一族の末裔の嫡男の主人公は、家のお稲荷さんのお社
にお供え物をする風習を継いでいました。

上京して大学に進学した主人公はお供え物を捧げる役割を変わって
もらっていましたが、夏休みに帰省して再度お役目に付きます。

そこで幼馴染へのお土産を渡すつもりが彼女が不在で、お供えとしてその
銘菓も加えます。

それから小さな異変が続き遂に白面金毛九尾の狐が巫女装束の金髪
少女となって銘菓を目当てに顕現します。

主人公は平将門公の神格化して別れた魂の人間部分が転生した存在
で、特別な因縁を持っていて玉藻前を顕現させたのでした。

お社の有る実家に縛られる玉藻前は、他の美味しい物の食べ歩きを
求めて主人公の暮らす東京に分社を求めます。

そこでアパートから空き家の一軒家に引っ越しする事になった主人公
ですが、空き家の屋敷神の地狐が現れて玉藻前の眷属となります。

彼女と共に玉藻前の神使いとされた主人公ですが、唯の人間が神使い
となった事や神格化した平将門公が分かれた魂の主人公に興味を持って
騒動が起きます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
食いしん坊で金髪の巫女装束美少女の白面金毛九尾の狐に、彼女の
眷属で黒髪美少女の元屋敷神で眷属の神使いや道場の娘で幼馴染
の戦闘狂女性と個性豊かなキャラが登場します。

食べ歩きも描かれますが、玉藻前の神使いとなった平将門公の転生者
の主人子が神々や神使い達の注目を集めての騒動が描かれます。

キャラが立って個性的な妖狐達や自重しない主人公の破天荒さによって、
意外な展開を見せるストーリーが楽しめます。

続きを読む >>

        
テーマ:日本人を捕食に現れた美少女邪神とのほのぼの日常
邪神幼女を餌付けしてみた結果 ~てぺよろ! 人喰い邪神幼女の日本グルメライフ~


タイトル:
邪神幼女を餌付けしてみた結果 ~てぺよろ! 人喰い邪神幼女の日本グルメライフ~
作者:原雷火
小説を読もう!リンク

分類:
異能力者物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
起承転結を付けて良くまとまったほのぼのストーリーと言う印象を受けます。
南米から日本人を捕食に渡航した邪神が綺麗な美少女で、最初に捕食
しようとした高校生の主人公の持つアンパンに釣られて懐いてしまいます。

無邪気さを発揮する邪神の美少女との日常にクール系ながら天然さも
見せる木の精霊の従僕美女も加わります。

そこで邪神の美少女を日本に呼び寄せた謎の存在の登場による急展開
を迎えてハッピーエンドに向かいます。

異世界物では無い現代を舞台にした邪神系美少女と日本食が登場する
ほのぼの系日常が楽しめます。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
人間を捕食する邪神が食人を止める約束の元で食べた人が本でお腹を
壊して永い眠りにつきます。

邪神を崇拝して生贄を捧げていた民族も絶滅して、腹を空かした彼女の
元に日本に渡航してより取り見取りに捕食する誘いが届きます。

航空機に潜んで密航して最初の獲物に選んだ高校生を捕食しようと
しますが、彼の持つアンパンと牛乳を食べさせられて美味しさに圧倒
されます。

高校生の主人公はそんな少女を保護して一夜の宿を提供するのですが、
彼女を邪神と呼び従僕と名乗る女性が現れて一緒に暮らす事になって
行きます。

そんな邪神の美少女は主人公の作る日本食に魅せられて、人間の
捕食を止めて無邪気に主人公に懐いてほのぼのとした日常を過ごす
のですが、彼女を人食いの邪神に戻そうとする存在が現れます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
懐いて来る無邪気な美少女とのほのぼの日常が描かれて、主人公の作る
料理やジャンクフードに魅せられ邪神らしく肉食に拘る様子に笑わされ
ます。

更に木の精霊のクール系美女ながら変な採食主義者の従僕が現れたり
主人公の幼馴染が下級天使だったりとストーリーが展開して楽しめます。

そこに邪神を日本に招いた謎の存在が登場しての危機からご都合主義の
ハッピーエンドの盛り上がりと良く出来たストーリー展開となります。

続きを読む >>

        
テーマ:洞察力に優れただけの普通の高校生が奇人変人の少女達と望まぬ出会いをして謎を解き明かします
メニューをどうぞ


タイトル:
獅子とアンティーク
作者:結木さんと
小説を読もう!リンク

分類:
推理探偵物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
推理物ですが事件捜査では無くて主人公の周りに集まって来る奇人変人な
女の子達
がもたらす謎を卓越した洞察力で解決します。

ちょとしたヒントから謎を解き明かして行く推理物の面白さも有るのですが、
ストーリー性が優れていて淡白な主人公の一人語りのセリフと共に楽しく
読めます。

ストーリーも偏屈な職人の祖父が祖母に結婚指輪を贈るといって偽物の
アンティーク時計を渡した行為に憤る孫娘や万引きを咎められたゴスロリ
少女の弁護と隠された犯罪や青空市の骨董品の鑑定勝負の行方と面白さ
抜群のストーリー性
です。

これらの謎を義理の姉妹と共に暮らす成績平均の高校1年生の主人公が
ライオンヘッドやゴスロリや金髪碧眼の合法ロリ少女達の奇人変人達と望まぬ
出会う中で、育ての親から受けや恩を人を助ける事で返すとの信念の元に
困惑する少女達を助けて行きます。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
両親を飛行機事故で失った主人公は両親の親友夫婦に引き取られて、義理
の姉と妹
となった姉妹と暮らす高校一年生です。

巨乳で芒洋としながら包容力の有る姉スポーツ少女の妹と出かけている
育ての親の夫婦に代わって料理番もこなします。

そんな主人公が骨董品店で争う老店主と女子中学生の騒動に巻き込まれて、
骨董品に目利きのライオンヘッド少女と知り合います。

彼女は名家の息女でしたが愛人の子で、唯一の味方で骨董品鑑定の師匠の
祖父が亡くなって家族から見放されていたのでした。

そんな少女は天才達を集める商会から援助を受けて糊口を凌いでいたの
ですが、本採用の試験を拒んで路頭に迷う危機に有ります。

ライオンヘッドの少女の才能とは生きているかの様な人形を作る人形師
でしたが、尊敬する祖父が残した複数の下半身を束ねた奇怪な人形と呪い
の様な言葉に拘って人形を作成しての試験を拒んでいました。

辛い境遇にいながら骨董鑑定の知識を持って困っている人を助けようと
する彼女に巻き込まれて、彼女の祖父が残した奇怪な人形と呪いの様な
言葉の謎
に挑みます。

彼女の謎を抱えながら青空市で骨董品の掘り起こしに人生が掛かって
いる学者の卵の鑑定勝負密室の写真部部室で壊された写真機の謎
等に関わって行きます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
平々凡々として淡白な性格を思わせて、特に頭が良いとも言えない普通
の主人公が脅威の洞察力で颯爽と謎を解き明かす面白さが有ります。

天真爛漫で甘えん坊の義妹や困窮しているのに他者を助けようとする
ライオンヘッドの少女やツンデレな天才を集める商会の合法ロリ少女等
奇人変人が寄ってくる日常の面白さも語られます。

主人公の洞察力の発揮も楽しみなのですが、日常の起こる事件自体の
ストーリーの面白さも見逃せません。

続きを読む >>

        
テーマ:激動を迎える銀河帝国に現れる若き辺境伯令嬢
銀河帝国辺境伯爵領令嬢物語


タイトル:
銀河帝国辺境伯爵領令嬢物語
作者:坂崎忍
小説を読もう!リンク

分類:
宇宙SF物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
先の女帝時代の腐敗した側近に寄って乱れた銀河帝国で、権力闘争の末に
登壇した傍系の若き皇帝と宰相の権力体制の元で、狂信的な宗教国家の
星間帝国へ皇帝親征が企図されます。

海賊討伐で怪我を負った辺境伯に代わって、若いと言うよりも幼い辺境伯
令嬢の主人公
が初陣を果たす事になります。

初陣に緊張する主人公ですが初陣で戦果を挙げて、ふとした気転から皇帝
を救い
勝利に導きます。

そんな主人公が皇帝の側近の一人と成りますが、銀河帝国の行く末の
危機
を悟って、新たな経済政策を提案して陰謀渦巻く貴族や議会の場で戦う事
になります。

こんな練り込まれたストーリーにしっかりと描かれて一話当たりの文書量の
有る物語が展開されますが、残念ながら12話で更新が止まっています。

期待させる作品なので再開を願ってご紹介します。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
若いと言うよりも幼い辺境伯令嬢の主人公でしたが、女帝時代に権力に媚び
て力を増した周辺貴族に対してノブレス・オブリージュと言うべき考えの元で、
領地の繁栄と皇帝への忠誠を体現する家系の継承者でした。

そんな主人公が怪我で動けない当主の辺境伯に代わって、皇帝の親征
領軍の私兵艦隊を率いて参陣する事になります。

現皇帝は先の女帝時代の腐敗した側近を嫌った王配で現宰相によって傍系
から即位
していました。

宰相は女帝時代の側近の生き残りの粛清をも目的として皇帝親征を企図して、
貴族の私兵連合軍の一掃と最終的な勝利を目指します。

しかし若き皇帝には宰相が女帝時代の側近と共に自身も宰相にって排除され
る疑いも持っていて、皇帝親征で成果を上げた主人公を側近として求めます

更に主人公は帝国財政の危機を見抜いて新たな経済政策を提案しますが、
議会には側近勢力の生き残りも力を持っていて複雑な宮廷闘争や陰謀へと
関わって行きます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
良い意味での貴族意識を持ち幼いながら淑女として振る舞い扱われる
辺境伯令嬢が気になります。

戦場での気転に銀河帝国の経済破綻を予期する洞察力と期待させて
きますが、個性の発揮はこれから描かれるとの期待を抱きます。

更に軍師か艦隊司令官を予感させながらピエロ扱いの若者の臣下希望
者や面白い護衛女騎士や侍女長と周りも楽しめそうです。

非情に想像力を掻き立てる設定とキャラで、文章量も有る文体で綿密
な意図で書かれたと思われるので、更新が止まっているのが不可解で
残念です。再開を期待して紹介とします。

続きを読む >>

        
テーマ:天才科学少年が起こす新産業革命から極東アジアでの紛争に宇宙開発
イメージ画像


タイトル:
Revolution(科学の力で日本を変革、そして宇宙へ)
作者:黄昏人
小説を読もう!リンク

分類:
宇宙SF物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
少年の将来の夢に挙がるスポーツ選手や科学者や医者ですが、現実に
科学の天才として現れた少年が描かれて行きます。

しかも面白のが少年視点でが描かれずに第三者視点で描かれて、次々
に開発される常温核融合炉や地震予知や重力エンジンによる日本の
政治や軍事情勢の変化に宇宙開発と想像の翼が広がって行きます。

産業界に激震を起こすエネルギー革命の新技術による混乱が描かれて、
重力エンジンやレールガンによる軍備の改革が進んで特亜との紛争まで
描かれます。

更には重力エンジンによって光速を超えた航行が可能になって、宇宙
進出に新惑星開発
へと進みます。

広がる展開に戸惑いや安易さを心配されるかもしれませんが、発明による
新産業革命や政治軍事紛争が描かれて、宇宙開発で殲滅戦を行う謎の
異星人の登場と飽きさせない展開となっています。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
理論物理学の准教授は科学の発展を願いHPを主催して、市井の人々
質問などにも応じていました。

HPで常温核融合の新理論を構想段階で発表しますが、理論を完成させた
メールが送られてきます。

しかも実用化技術まで述べられているのです。早速にメール相手に会う事
にしますが、現れたのは小学生の少年でした。

少年は祖母から才能を隠す様に言われていましたが、祖母を無くして10歳
となった事から隠す事を止めたのでした。

少年は更にグループディスカッションで研究者達に新たなサジェスチョンを
与える才能も有していて、准教授の属する大学で他の研究者達にも地震予知
や癌治療と貢献して行きます。

常温核融合でエネルギー革命を起こして、蓄電池やモーターの新技術も
開発されて日本に新たな産業革命が起こります。

発電所や電気自動車に船舶と新たな需要が起こって、高度性成長を迎える
日本ですが特亜からの政治紛争や武力侵攻が起こります。

しかし准教授の次なる構想の重力に関する研究も少年の貢献で進んで、
空を飛ぶ護衛艦レールガンの開発となって戦いを有利に導きます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
天才科学者の少年が現れる展開から始まりますが、話は新産業革命や
特亜と国連との政治軍事情勢にまで進みます。

更にストーリーは超光速飛行による周辺恒星の調査と新惑星の発見
開発へと進みます。

ちょと展開が進みすぎて面白さを維持できるか心配になる所ですが、
核爆弾によって異性文明を滅ぼしている異星人が現れて、次の展開
が待ち遠しくなります。

続きを読む >>

        
テーマ:侵略国家の宇宙艦隊司令官の主人公の軍務
イメージ画像


タイトル:
侵略される?いえ!!我々が侵略する側です!!
作者:Infinitum
小説を読もう!リンク

分類:
宇宙SF小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
何と言うか正義って何の事、宇宙艦隊の司令官で歴戦の知将なのに英雄
ではないよねと不完全燃焼と言うか感情移入が中途半端な状態になります。

キャラ設定の項目が設けられていて、姉が司令官で父親が元帝国宇宙軍
艦隊総司令官
となっていて、緩い設定の甘ちゃん主人公の物語を想像しま
したが侵略国家の軍人となっていて驚きます。

侵略戦で弱小国家の母星を火の海にして、殲滅戦を展開して捕虜も取り
ません。

正義は我にありでは無くて、弱小国家の蹂躙戦に反乱軍の殲滅に中立の
連邦への侵略戦を展開します。

そこに一見平凡な印象の士官学校を卒業して数年の司令官と副官のいちゃ
いちゃと甘ちゃん主人公の面も見せます。

仲間内の気安い雰囲気と宇宙艦隊が主役の艦隊戦の見せ場も用意されて、
波動砲の様な新兵器等も次々に登場して楽しめる内容となっています。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
理不尽な侵略に遭って母星の家族が友人が焼き払われる慟哭から物語は
始まります。

そんな弱小国家を蹂躙した艦隊の司令官が主人公で、士官学校を卒業して
数年なのに基幹艦隊と言う一般艦隊より格上の精鋭艦隊を指揮しています。

副官に美貌なのに純情な幼馴染の女性が付いて、旗艦や各戦隊の司令官
に士官学校の同期や後輩が配置されて和気あいあいの雰囲気です。

一応は民間人の保護や外交儀礼は行われますが、自国の人口問題を解決
する目的だけで侵略戦を展開する帝国に属して、侵略や捕虜を取らない殲滅
戦を実施します。

そんな主人公の基幹艦隊に技術的には遅れながらも広域を領する連邦国家
への奇襲と橋頭堡の確保任務が与えられます。

更に連邦と関係の有った未知の国家で、主人公の属する帝国と技術水準の
拮抗する共和国
への潜入調査任務が基幹艦隊に与えられます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
旗艦の名前が「ヤマト」で波動砲に似た主砲が装備されたりと古いSFファン心を
擽られます。

潜宙艦と言う異次元に潜む戦隊が活躍して、敵にも一撃必殺の巨大砲艦の登場
と艦隊戦も楽しめます。

主人公に好意を寄せる副官やライバルの陸戦隊隊長といちゃいちゃ要素や艦隊
司令部が士官学校の仲間で気安い雰囲気も描かれます。

主人公の基幹艦隊の活躍への期待と正義の味方では無い侵略国家の艦隊司令官
と言う微妙な感情移入を強いられながら人質を取られての反乱や広大な連邦への
侵略戦に技術水準が拮抗する未知の国家への潜入調査と楽しめるストーリー
なっています。

続きを読む >>

        
テーマ:圧倒的な長編で語られる銀河大戦
イメージ画像


タイトル:
星河の覇皇
作者:坂田火魯志
作者様削除に寄ってリンク切れとなっています。2017/02/23

分類:
宇宙SF物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
銀河の星間国家の興亡を左右する英雄たちを描いて行く政治や戦争の
物語りですが、圧倒的なまでの長編で度肝を抜かれます。

「小説家になろう!」で約3千話が有って、その後の更新が掲載された「
の投稿サイトで約6千話も有ります。

環太平洋諸国によって宇宙開発が推進されて、米日中ソを中心に緩やかな
連合を形成して「星間国家連合」を名乗ります。出遅れた欧州は豊かですが
フロンティアの無い星域に「エウロパ」を樹立します。

インドも独自の文化から「マウリア」として独自の国家を打ち立てます。1000
年間の間を大国間では争い無く発展しますが、地域の戦争は現代と同じく
継続していました。

環太平洋諸国を中心とした「星間国家連合」には中央政府は有りましたが、軍や
警察は各国が所持して活動地域を制限されて海賊に悩まされていました。

そんな「星間国家連合」に中央政府軍や警察を組織して、中央集権化を図る機運
が高まります。

多くのフロンティアを持ち開拓を進めてきた「星間国家連合」は、人類の人口の
七分の六
の規模を持っていて、中央集権化による中央軍の組織化は脅威となって
行きます。

そんな中でアラブ系の小国が乱立する星域にて、一人の軍人が頭角を現して
来ます。その星域には欧州の「エウロパ」も侵略の手を伸ばしていて戦争状態が
継続していました。

「星間国家連合」の中央集権化に協力する日本と元軍人の日本人政治家の奮闘
やアラブ系の小国が乱立する星域で軍人英雄の活躍で勢力を拡大して行く元
小国や「エウロパ」の若き軍人が駆ける銀河興亡史が描かれます。

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
アラブ系の民族が打ち立てた小国が乱立する星域にて、地域大国の星系
第三位の勢力の小国が攻め寄せます。

宇宙艦隊による戦いで劣勢に立たされる小国の艦隊ですが、撤退をも
覚悟した情勢が一艦長の英断によって覆ります。

地域大国へも攻め込める星系を手にれた第三位の勢力の小国は、英雄の
活躍によって戦争に連勝して地域大国と最終決戦を迎えて行きます。

しかし北方には「エウロパ」の植民地域が広がり中央集権化を進めて
中央軍を組織した「星間国家連合」の脅威も現実味を帯びてきます。

「エウロパ」の若き軍人が生存権の拡大を図って軍を率いて、北方地域
では傭兵が地盤を固め始めます。

『面白さポイント』
ちょっと日本人には違和感が有るかもしれませんが、アラブ人の英雄の活躍
に胸を躍らせます。

中央集権化を進める「星間国家連合」で中央軍の編成に精力を傾ける日本人や
「エウロパ」で生存圏の拡大を図る若き貴族の軍人や野望に燃える傭兵隊長と
星間国家の情勢や艦隊戦の模様が楽しめます。

内容は面白いのですが評価は膨大な話数のストーリーをどう感じるかによる
と思われます。

続きを読む >>

        
テーマ:平凡なおっさんが銀河文明と接触し性転換TSしてアンドロイドになり非科学文明の巫女
イメージ画像


タイトル:
宇宙(そら)へ逝こう
作者:hachikun
小説を読もう!リンク

分類:
宇宙SF物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
銀河連邦や異星人が登場するSF物でスペースオペラと謳っていますが、
性転換した主人公や不死の一族やアンドロイドの刑事の活躍などの様な
未来を舞台に特殊な主人公が活躍するストーリーが描かれます。

古代遺失文明」の卒論研究に訪れた銀河連邦議長の娘で王女に道を
尋ねられただけの主人公が、日本政府のエージェントに狙われて命を
落としてしまいます。

金髪碧眼の王女の従者を務める黒髪の美少女のアンドロイドの再生機能
で生み出された体に主人公の記憶が移されて甦りますが、性転換して女の
外見となっている上に、アンドロイドの重力制御やシールドや破壊砲と特殊
な能力も引き継いでいました。

政府に追われて日本に居られなくなった主人公は、王女の勧める銀河連邦
の市民となるべく異星の学校に入学する事になります。

そこで好意的な黒髪の美少女のアンドロイドが、王女の従者の身分は仮初
で「魔導コア」と言う解明されない力を用いる非科学文明を発展させて滅びた
王国の密命を受けていた事が分かります。

主人公も黒髪の美少女から「魔導コア」を受け継いだだけで無くて、非科学
文明の巫女
としての能力を持ち彼女の使命と繋がる夢の啓示を受けます。

但し、4話目から盛り上がって行くように思いますので最初で判断せずに
4話目以降を読んでから面白いかを判断してください。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
金髪碧眼の美女に道を聞かれただけの主人公でしたが、日本政府の
機関は宇宙人の不法入国者との関連を疑ってきます。

王女だった金髪碧眼の美女の従者の黒髪美少女のアンドロイドが現れて、
政府のエージェントの襲撃を避けた主人公でしたが、日本脱出を余儀なく
されて私物を取りに戻った所で射殺されてしまいます。

王女の属する銀河連邦は卓越した技術を誇っていて、保存した記憶を
アンドロイドから生まれた体に移し替えて蘇生まで可能なのでした。

しかし同性しか再生できない規則から女の子の体を与えられて、異星の
学校に通って連邦市民に馴染んでから性別を選択する事になります。

しかも黒髪の美少女のアンドロイドは銀河連邦の技術を元にしていま
すが、「魔導コア」による非科学文明を発展させて滅んだ星で制作されて
特殊な使命を帯びていました。

そんな彼女は「魔王」とも通称される強大な力を秘めていて、彼女に
生み出された体を持つ主人公も「魔導コア」を持っていてアンドロイドの
能力に加えて特殊な力も使える様になります。

主人公も占いに適性を元々持っていたりと巫女としての適性を見せて
きます。夢の中で未来の不思議な姉妹との出会いを予知夢に見て、
平凡なだけと思われた主人公が重要な役割を帯びてきます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
スペースオペラと言われると光線銃を手にしたヒーローや銀河大戦を
イメージしてしまいますが、特殊な力を得た主人公が銀河連邦や宇宙
を舞台に秘められた役割を期待されて活躍するストーリーです。

金髪碧眼の王女も親しくしてくれますが婚約者がいるので、黒髪の美少女
のアンドロイドとの関係が姉が妹をからかう様に進んでいきます。

そこで巫女の適性が有ると言うか他に適性が無い主人公が、アンドロイド
の体や「魔導コア」で特殊能力を得て使う様子が楽しめます。

更に黒髪の美少女のアンドロイドを作成した非科学文明と主人公の関係
が匂わされて興味を引きます。

続きを読む >>

        
テーマ:狐の妖怪の様な不思議な少女との出会いから一年後に薄幸の少女を助けて行きます
イメージ画像


タイトル:
うそつきの子〈山内くんの呪禁事件簿〉
作者:二宮酒匂
小説を読もう!リンク

分類:
異能力者物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
「山内くんの呪禁の夏」に続く「山内くんシリーズ」の作品で、「青い火」を吐く
「呪禁師」の少女との出会いから1年後を描きます。

陰陽師の様な力を使える少女と「残酷な神」を継承して「見鬼」と言う怪異が
見える力を得た主人公は、名門女子校に通うお嬢さまと普通の中学生と
なっていました。

普段は「見鬼」と言う怪異を見える力を「残酷な神」に取り込まれる事を恐れ
て封印している主人公ですが、幼くして両親を無くして周りから嫌われると
言う怪現象に悩まされて、叔母からネグレクトを受けながら幼い妹を守る
少女の為にその力を解き放ちます。

話数は少ないのですがシリーズ物の続編な事と切ない気持ちにさせる秀逸
なストーリーからお勧めします。

小説を読もう!感想リンク

山内くんの呪禁の夏。

『スト―リ流れ』
呪禁師」の才能を持ち「青い火」が力の象徴として口から吐かれる悪ガキ
の様な少女は、中学に進学して淑女の振る舞いに厳しい叔母と名門女子高
に通う事からお嬢様を演じています。

叔母や校則に煩い学校を気にして少女と会うのも大変な主人公でしたが、
怪異に憑りつかれて万引きの疑いを掛けられたみすぼらし小学生の少女
に遭遇します。

主人公には怪異が関わっている事が分かりますが、怪異の事を言え無い
主人公は少女と店から逃げ出します。

警察への通報を心配した主人公は頼りになる「呪禁師」の女の子に連絡
を取って頼る事にします。

少女は怪異によって何度も万引きの疑いを掛けられて、両親が亡くなった
後に引き取られた叔母にも疎まれる様になっていました。

しかも怪異の影響は少女に周りから憎しみを向ける力も持っているのです。
叔母にニグレクトされた少女は幼い妹を守って必死で生きていました。

しかし「呪禁師」の女の子は怪異を一時的に封じても退治はしないと言い
出すのです

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
怪異が出てくるので先入観で避ける方もいると思いますが、異能は才能
の一種程度でストーりーを色付けする感じです。

そこに主人公が告白した様な形になっての「呪禁師」の女の子とのラブコメ
めいた展開や女の子の猫を被ったお嬢様振りや男装趣味等が語られて
楽しめます。

更に薄幸の少女に関わるストーリーが素晴らしい内容となっています。
少女の行く末が気になり見守りたい気持ちが沸き上がります。

ちなみに、「呪禁師」の女の子に与えた告白ともとれる言葉の誤解は、早く
解かないと後で大問題化する気がひしひしと恐れを抱かせます。

続きを読む >>

        
テーマ:機動歩兵に乗り込み虫型エイリアンとの戦いに身を投じる日本人主人公
イメージ画像


タイトル:
☆星屑の戦士たちへ 機動兵器と星間戦争(改訂版)
作者:オリオン
小説を読もう!リンク

分類:
宇宙SF物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
古典SFの最高傑作と言える「ロバート・A・ハインライン」の「宇宙の戦士」の
オマージュとして書かれた作品で、某アニメのガ○ダムのモビルスーツで
有名な機動歩兵の戦いを描いて行きます。

原作では突然とも言う感じで軍や軍人賛歌と愛国心が語られて、鬼軍曹の元
新兵訓練を受けて人間として成長する主人公とオタク心をそそる機動歩兵
が描かれました。

本作品では新兵訓練は少な目で、突然に表れた蟻型エイリアン「ジャイアント」
とその移動手段の「ジャイアントエッグ」と戦う機動歩兵の戦闘が描かれます。

エイリアンの移動手段の「ジャイアントエッグ」には核兵器も含めて人類の
武器は通用せずに、「ジャイアントエッグ」から現れる「ジャイアント」のみ
機動歩兵を持ちいた戦いが有効なのでした。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
月や火星へと資源開発を進めた人類でしたが、火星に現れた球形の「ジャイ
アントエッグ
」に宇宙駆逐艦の艦載兵器も通用しない事態に陥ります。

「ジャイアントエッグ」を移動手段として、地表に降り立った蟻型の「ジャイアント
達は地下に巣を作り人類に襲い掛かります。

更に火星から発射された「ジャイアントエッグ」によって月を奪われた人類は、
地球圏の支配も失って攻撃にさらされます。

人類は連邦軍を組織して対抗しますが、戦いの中心は機動歩兵が主力と
なっていました。

そんな中で日本でも徴兵制が敷かれて、社会人だった主人公が招集されて
新兵訓練を受ける事になりますが、健康診断で機動歩兵に最適の遺伝体質
を持つ事が分かって主力の機動歩兵の訓練を受ける事になります。

可愛い眼鏡巨乳の上官や憧れていたコンビニ店員の女の子の同期が登場
して彩を添えますが、敵に知的の有る存在もいる事が分かって生体ビーム
兵器を持つ新種まで登場して来ます。

過酷な訓練を繰り上げで卒業して「ジャイアント」との戦いを繰り広げる主人公
達でしたが、いよいよ地球圏の奪還に向けて月への反抗作戦が始まります。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
新兵訓練を受けて逞しく強い軍人となった主人公も語られますが、主に機動
歩兵での戦闘シーン
が描かれます。

ストーリーは月の奪還までが描かれますが、憧れていた女の子に幼馴染の
エリート士官候補生が現れてやきもきしたり眼鏡巨乳の可愛い上官との休暇
のドキドキや初恋の女の子が反戦思想を持ってしまっての帰省のエピソード
等も描かれて楽しめます。

機動歩兵での戦闘が面白いですが、主人公と言うよりも眼鏡巨乳上官の個人
戦闘や指揮能力
に魅了されて、憧れていた女の子が狙撃手としての才能
見せる戦闘シーンが魅力です。

続きを読む >>

        
テーマ:狐の妖怪の様な不思議な少女との出会いと父の故郷の因習に巻き込まれる夏休み
イメージ画像


タイトル:
山内くんの呪禁の夏。
作者:二宮酒匂
小説を読もう!リンク

分類:
異能力者物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
神社での夏祭りや小川のプールでの水泳や虫取りと田舎での夏休み
楽し気な地元の子供達との交流を描きながら「青い火」を吐く不思議な少女
との出会いと故郷の因習にまつわる神隠し事件が語られて行きます。

古い田舎に伝わる陰陽師の様な「呪禁師」の家系と残酷な神を祭る家系の
対立に、神隠し事件に関わる「禍津御座」と言われる残酷な神の「闇宮」に
主人公の出生の秘密と怪しさも見せて来ます。

「青い火」を吐く不思議な少女は妖怪の登場かとノスタルジックな田舎への
郷愁を感じさせて、彼女の男装したこまっしゃくれた様子や少女と主人公の
初めての異性へ好意を抱くような互いの様子に惹かれて、怖くない怪異譚
が語られます。

小説を読もう!感想リンク

山内くんの呪禁の夏。

『スト―リ流れ』
怪異や災いを呼ぶ体質の主人公の少年は、アパートを火事で焼け出されて
父の故郷に住むことになります。

少年は狐の面をつけて口から青い火を吐く子供と故郷の神社で出会って、
不思議な角笛を預けられます。

角笛は主人公の危機を何度を助けて感謝していましたが、父の故郷に移り
住むと不思議な子供は故郷の子供たちのリーダー格で、墓場に連れ出して
脅かしてきます。

反発した主人公は手を突き出しますが、触ってしまった子供の胸は柔らかくて
女の子で有る事に気づかされます。

更に彼女の青い火を体に入れられた主人公は、「見鬼」と言う怪異が見える
体質になってしまいます。

少女は祖先が妖狐と交わったと言われる「呪禁師」の家系で、父親が彼女の
母親と知り合いで災難に見舞われる主人公のお祓いを頼んでいたのでした。

少女の友達を交えた田舎での夏休みが始まりますが、「呪禁師」と対立する
残酷な神を祭る家系の分家に主人公の家もなっている事が分かって、力を邪
に使って本家争いを主人公していると思い込んだ分家の中学生が問題行動
を起こしてきます。

更に残酷な神に関係する神隠し事件の詳細が明らかになって、主人公と青い火
を吐く少女が核心に迫って行きます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
怪異や不思議な家系などの禍々しい展開も出てきますが、田舎での夏休み
が描かれて青い火を吐く少女と主人公のほのかな恋模様が面白くて怖くは
感じません。

しかし描かれる不思議な物語は一級品と言えるクオリティーで、普通の商業
出版された作品以上のストーリーが紡がれて、取り込まれてしまいます。

続きを読む >>

        
テーマ:壮大な銀河宇宙軍の艦隊戦と同時進行するなんちゃって展開
イメージ画像


タイトル:
日本は 宇宙人に侵略されました
作者:黒山羊会
小説を読もう!リンク

分類:
宇宙SF物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
SF物って時に荒唐無稽ななんちゃて展開の作品が登場します。題名から
趣旨は理解頂けると思いますが、同時に宇宙戦艦が飛び交う艦隊戦や
虫型の侵略者と戦う局地戦も本格的で、興奮させられる戦闘も語られて
行きます。

猫型女宇宙人を猫カフェに連れて行ったり虎型女宇宙諜報員がフライド
チキンのファーストフードや漫画喫茶やカードゲームのカルト文化に魅せ
らりたりします。

記憶を無くして銀河宇宙軍の龍族の艦隊司令官となっている謎の日本人
の主人公が、外宇宙から現れた侵略者の宇宙艦隊と戦略の冴えを見せて
戦う宇宙戦闘も手に汗握る興奮を覚えます。

更に宇宙での艦隊戦は優勢でも「スズメバチ」や「クマバチ」と言われる
昆虫型の艦載機や上陸兵の活躍で、主人公の銀河宇宙軍は劣勢を
強いられて連戦連敗の状況です。

主人公が日本人のよしみから侵略と言う形で防衛体制を整えた日本や
世界各地に、虫型の侵略者が上陸しての地上での局地戦に自衛隊だけ
では足りずに中高生まで巻き込んだシャレにならない地上戦闘も繰り広げ
られます。

超長編で面白さ満載なのですが、多角的に描かれて時系列が前後する
描かれ方をしています。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
日本各地に現れた球形のUFOによって、自衛隊を初めとした日本の戦力
無効化されて宇宙人の侵略を受けます。

そして宇宙人からの声明が発せられるのですが、最初の言葉が「ワレワレ
 は ウチュウジン だ。
」と言うしょうもないものでした。

しかし自衛隊に国会も占拠されて、逆らう意思を持つ者は気絶させられる
状況に日本は宇宙人に降伏します。

そこで宇宙人から明かされたのが、彼らの属する銀河宇宙軍に敵対せる
勢力がいて、外宇宙から現れた謎の侵略者は虫型の先兵を惑星に送り
込み住民をせん滅して、太陽のエネルギーを奪って行くと言うものでした。

宇宙人に侵略された日本では通常の生活は保障されますが、極地戦に
備えて学生にも午前の授業に続いて、午後には戦闘訓練を果たされて
行きます。

そんな中で学生たちがゲームのモニターとして集められますが、虫と戦う
戦術指揮官を養成するものでした。

虫の侵略で功績を挙げる学生も現れて来ます。そんな彼らに虎族の女諜
報員の接触がなされて或る提案が行われます。

一方、地球を侵略した龍族の本拠宙域に、侵略者の宇宙艦隊の大群が迫って
存亡の危機に晒されます。

記憶を無くした日本人主人公の艦隊司令官の戦術で戦いを有利に進めるの
ですが、銀河宇宙軍の有力氏族の本拠宙域にも脅威が迫ってきます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
なんちゃって内容と思わせて、魅力ある宇宙での艦隊戦や民間人の学生に
よる地上戦闘も描かれます。

しかもなんちゃって展開も最後まで継続されて、宇宙人に侵略された日本が
親日国だけ積極的に支援して、反日国には技術だけ提供するから自分で
対処してねと言われる特亜等の反日国の描写には笑わされます。

宇宙艦隊司令官の主人公の戦術の奇抜さも描かれて楽しみなのですが、
局地戦を戦う学生達の様子や銀河宇宙軍を構成する他の種族の模様も
描かれて行きます。

猿族が狡猾で非協力的な種族として登場して、猿族と見なされる地球人の
様子に興味を引かせたり地球の宇宙艦隊の登場も描かれて期待させます。

ついでに、猫族の女艦隊司令官の猫らしい行動や会話の語尾に、はまって
メロメロになりました。

続きを読む >>

        
テーマ:陰謀を企む星間国家との死闘になるかもしれない文明進化促進
イメージ画像


タイトル:
太陽系興亡史
作者:双頭龍
小説を読もう!リンク

分類:
宇宙SF物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
宇宙戦艦が登場して壮大な宇宙での艦隊戦を期待しますが、ローマは一日に
して成らずと言う感じです。

銀河惑星連邦」や敵対する好戦的な「同盟」と言う星間国家連合が存在して、
「同盟」の侵略の手が太陽系近傍の植民惑星に伸びます。

しかし時代はメソポタミア文明が栄えていた古代で、最先端科学を研究する
主人公が実験の失敗からタイムスリップして来ます。

そこで遭難した「銀河惑星連邦」の女性諜報部員と接触するのですが、彼女
と彼女の船の人型人工知能の力を借りて、古代に現代以上の教育と研究を
行う学術都市を設立して行きます。

壮大な宇宙での艦隊戦を期待しますが、まずは古代で科学を進める内政と
領地経営
の様な展開が描かれます。

主人公の口を借りての文明論が語られたり太陽系興亡史の第一歩と言う
内容が好みの分かれる所かもしれません。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
重力子を研究するアメリカの研究機関で働く日本人の主人公が、実験の事故で
古代メソポタミア文明時代にタイムスリップして、「銀河惑星連邦」の女性諜報部員
と人型の宇宙船の人工知能と出会います。

「銀河惑星連邦」と対立する好戦的な「同盟」の侵略の手が、太陽系近傍の植民
惑星に伸びて彼女たちが調査に派遣されたのでした。

将来の「同盟」による侵略の危機の恐れがある情勢で、主人公は過去に飛ばされ
助けた幼い王女との出会いから敵対する王国に攻め込まれて、バビロンに亡命
した王族達を助ける事になります。

そこで始めたのが商売でしたが、根拠地を手に入れる為に放棄された耕作地での
農業開拓をする事になります。

商売を円滑に行う人手の確保から子供などへの教育を行う事になって、根拠地は
学術都市を目指し始めます。

「銀河惑星連邦」の女性諜報部員や人型の宇宙船の人工知能の協力を得て、物理
や化学や軍事学等
の教授を行って行きます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
「銀河惑星連邦」や恒星間宇宙船等が登場して侵略を企む星間国家の存在に、
太陽系での宇宙戦や宇宙開拓史が描かれて行く期待を持ちます。

しかし話数は十分に有るのですが、太陽系興亡史の初期の古代メソポタミア時代
にタイムスリップした主人公の科学振興の段階が描かれています。

古代メソポタミア時代に現代や現代を超える知識を教授する学術都市を設立した
主人公による宇宙戦や宇宙開拓史の未来へ向けての文明進化促進へ期待が
湧きます。

続きを読む >>

        
テーマ:九尾の狐に幼い孫の妖狐の世話を頼まれた男の妖怪少女達とのほのぼの日常
イメージ画像


タイトル:
稲荷山の小さなお狐さま
作者:佐々木尽左
小説を読もう!リンク

分類:
超能力者物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
中国やインドを荒らしまわった九尾の狐の同種の妖怪に、孫の妖狐と共に
現代の街並みの案内を頼まれた主人公が、人の好さを見込まれて幼い
妖狐と共同生活する事になります。

変身以外は妖力も使わないし山場も無い普通の日常が繰り広げられるの
ですが、母親役に雪女が子供役に座敷童と妖狐と言う妖怪少女達との
楽し気な日常が語られて行きます。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
お稲荷さんを訪れた主人公は九尾の狐に呼び止められてしまいます。近頃、
人の住む街を訪れていない九尾の狐と初めての孫の妖狐の案内を、頼みを
聞かないと「呪う」と言われて引き受けます。

二匹は妙齢の婦人と幼女に人化して、楽し気に主人公の案内を受けて街歩
きを楽しんだのでした。

そして主人公の人畜無害さを見込んで、孫の妖狐を主人公の家に預けると
言い出します。

臨時講師をしている主人公は、一人暮らしな事と「呪う」との言葉が怖くて引き
受けてますが早くも別の妖怪に遭遇ます。

彼女は雪女でしたが冬以外は人中で生活していて、生活費を稼ぐのにも苦労
していた彼女は主人公の家に転がり込んできます。

更に座敷童の少女(?)にも出会って、奇妙な共同生活が始まります。貧乏神
や山姥まで登場して来ますが、不思議な事は何も起きないか流される楽し気
な日常が描かれて行きます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
主人公のおおらかで人畜無害さが際立ちますが、日本人形のような可愛さで
狐耳と尾っぽがピコピコの天真爛漫な妖狐と年を経ているのに遊び心溢れる
座敷童の子供コンビに、しっかり者でアルバイトまでしている生活感の有る雪女
の日常が楽しめます。

憑りつく家を物色する座敷童に、浮浪者狩りをする若者の家に憑りついて自己
破産させている貧乏神
が繰り広げる日常会話がシュールです。

雪女が山姥と知り合いで携帯電話を進められて、連絡を取り合う様子も面白くて
貧乏神や山姥を自宅に招く主人公の豪胆さも面白く感じます。

続きを読む >>

        
テーマ:無気力な高校生が鮮やかな推理で事件を紐解きます
イメージ画像


タイトル:
無気力探偵
作者:楠谷佑
小説を読もう!リンク

分類:
推理探偵物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
安楽椅子探偵の様に主人公の元に持ち込まれた事件の内容を聞いた
だけで、鮮やかに事件を解決して行きます。

主人公は高校生で「日常の謎」と言われる学校で起こる些細な問題の
推理からストーリーが始まるので、登場人物を把握する難しさや面倒
くささが無くて自然と物語りの中に入って行けます。

事件も主人公の学校の後輩や友達に、知人の刑事が関係するものが
持ち込まれて理解しやすく感じます。

更に右目を長い髪で隠した無気力キャラの主人公ですが、キャラ立てが
他の登場人物も含めてくどくは無いので素直に楽しめます。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
無気力で注意力散漫を否定できない怠惰な特進クラス2年の主人公が、
腐女子のクラスメイトと何時もの会話をしていると長い黒髪の美少女な
先輩から事件の依頼が持ち込まれます。

彼女の友達がドラッグに関係する犯罪性の事件を起こしていないかと
心配するものでした。

先輩の女子生徒が異常と感じた友達の行動を放課後の教室で相談して、
一緒に目撃場所の喫茶店に訪れて状況を確認しただけで事件の真相
推理して見せます。

犯罪性の無い問題を解決した主人公でしたが、不思議なダイイングメッ
セージ
を残した殺人事件を推理する事になります。

知り合いの刑事に事件の概要と被疑者への尋問内容を聞いた主人公は、
勝負を挑んできた自称名探偵の生徒会長と推理対決をする事になります。

更には女の子の様な外見の後輩から持ち込まれた美術品専門の快盗
からの盗難予告事件や密室殺人事件を解決して行きます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
長い髪で右目が隠れた無気力な主人公に、無邪気な美人で腐女子のクラス
メイトや女顔の可愛い後輩と面白いキャラが登場します。

持ち込まれる事件の内容を聞くだけや現場の状況の確認で颯爽と推理
進めて事件を解く主人公が楽しめます。

問題編と解答編から文章は構成されますが、事件の概要が興味を引く内容
の問題編と何気ない会話や物証から推理を進める納得の解答編に面白い
推理を楽しめます。

続きを読む >>

        
テーマ:宇宙からの侵略者と戦う国連宇宙軍の戦闘記
イメージ画像


タイトル:
宇宙航空戦艦飛龍伝 partⅠ
作者:シマカゼ
作者様退会に寄ってリンク切れとなっています。2017/02/23

分類:
宇宙SF物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
外宇宙から現れて降伏を迫る侵略者の宇宙艦隊に、国連宇宙軍を構成
する日本の極東艦隊や米国の北米艦隊やドイツ等の欧州艦隊が防衛戦
を展開して行きます。

自衛隊から発展したと思われる日本の宇宙艦隊の極東艦隊が活躍する
迫力ある宇宙戦と楽しませてきます。

留意点は更新中の作品で不定期更新な事とイラストがいまいちと感じる
事で、侵略者の背景や主人公との関係が微妙で「宇宙航空戦艦飛龍」
の活躍が目立ない事も有るのですが、侵略者に追い詰められながら戦う
劣勢の戦況に、造船技術者の主導するスペースコロニー国家の活躍が
描かれて楽しめる内容となっています。

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
宇宙開発が進む未来で未知の異星人の影が、正体不明の飛行物体との
遭遇
と言う形で表れてきます。

そして冥王星の外惑星艦隊のパトロール艦と未知の戦闘艦との戦闘
遂に発生してしまいます。

直後に敵勢力から降伏を迫るメッセージが送られて、侵略艦隊の侵攻
始まります。

宇宙艦に搭載される兵器の性能等の技術格差が明確になって、強大な
威力の戦略兵器の搭載も確認されます。

しかし敵の宇宙艦の防御力はそれ程でもなくて、戦闘機を用いた戦闘にも
不慣れな事が分かってきます。

敵は自立型コンピュータに率いられていて、自立型コンピュータを作り上げた
宇宙文明の分派から主人公に接触が図られます。そして奇妙な形で転生した
主人公は、画期的な「宇宙航空戦艦飛龍」を旗艦とした特務艦隊の司令官と
して活躍して行きます。

日本に属するスペースコロニーの独立運動が行われながら冥王星や土星
での防衛戦が展開されますが、敵の強大な威力の戦略兵器によって劣勢
を強いられて行きます。

そんな中で独立したスペースコロニーの国家や「宇宙航空戦艦飛龍」の活躍
が始まります。

『面白さポイント』
「宇宙航空戦艦飛龍」のスペックに胸を躍らせますが、個艦としての活躍は
これからと言えます。某宇宙戦艦の様な艦首砲や艦載機の搭載に強大な
主砲と期待させます。

しかも宇宙での艦隊戦の様子も面白くて、劣勢な戦況も有って楽しめる内容
となっています。

更新中で話数は多くないのですが、文書量が有るので十分に読み応えのある
作品となっています。

続きを読む >>

        
テーマ:クリフエッジ(崖っぷち)でこそ力を発揮する宇宙軍士官候補生の活躍のシリーズ第二部
イメージ画像


タイトル:
クリフエッジシリーズ第二部:「重巡航艦サフォーク5:孤独の戦闘指揮所(CIC)」
作者:愛山 雄町
小説を読もう!リンク

分類:
宇宙SF物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
「士官候補生コリングウッド」に続くクリフエッジシリーズの第二部の作品で、
宇宙艦隊戦と小艦隊の指揮を執る主人公が描かれます。

最下級士官とし重巡行艦に赴任した主人公が、敵国の謀略の被害から
困難な状況に追い込また哨戒艦隊で指揮を執る事になって、優勢な敵艦隊
が迫る中で軽巡行艦や駆逐艦を率いて艦隊戦に突入していきます。

待望の宇宙での艦隊戦が迫力で描かれて、敵国の謀略によって落ちいった
困難な状況の打破に主人公の戦略・戦術能力と作戦立案能力が発揮され
ます。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
士官候補生ながら敵の戦術を見破って、敵基地に突入した指揮官の負傷
から地上戦闘の指揮も執って活躍した主人公は、士官のみが授与される
勲章を与えられて作られた英雄となっていきます。

主人公を利用しようとする提督の司令部に招かれて、王国の貴族への顔
繋ぎに利用されたり権力争いをする貴族と知り合っていきます。

作られた英雄としてマスコミに報道される主人公でしたが、早い昇進を遂げて
少尉から中尉へと階級を上げていきます。

前戦の哨戒艦隊の旗艦の重巡行艦の最下級士官として赴任しますが、快く
思わない艦長によって苛めとも取れる勤務に従事させられます。

そんな艦長には敵国からの謀略が仕掛けられて、哨戒艦隊は通信途絶
指揮系統の遮断が行われて、主人公が臨時に指揮を執る事を余儀なくされ
ます。

しかも哨戒艦隊には敵国の優勢な艦隊が迫り主人公達を殲滅しようとして
来るのです。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
前作ではスループと言う小艦艇と敵基地での地上戦が描かれましたが、
今回は小艦隊とは言え待望の宇宙での艦隊戦が戦われます。

しかも優勢な敵艦隊が迫る上に、自艦隊は通信が途絶して指揮系統まで
遮断されて戦う事を強いられます。

また、英雄として持て囃される主人公の様子や運命の相手と言える貴族
令嬢との出会いも語られて楽しめます。

続きを読む >>

        

スポンサーリンク


【面白いネット小説お勧め記事】

【小説を読もう!更新情報】
全記事一覧
最新記事
人気記事
プロフィール

yuki.kk

Author:yuki.kk
読書好きの男性です。
活字中毒ぎみなので、
無料で読める小説も
数多く読んでいます。

そこで読んで面白かっ
た作品をご紹介します。

恋愛やファンタジーや
百合やTSや推理や
戦争と幅広く読んで
います。

ブログランキング
小説(読書感想) ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
FC2ランキング
PVランキング
RSSリンクの表示
日本ブログ村
スポンサーリンク
小説家になろう公式
カテゴリ
スポンサーリンク
検索フォーム
リンク
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。