【小説紹介サイトお勧め》】

スポンサーリンク

ダンジョン作成記

テーマ:異世界のダンジョンマスターとして生き残る
イメージ画像


タイトル:
ダンジョン作成記
作者:MS

無料小説サイト:
小説を読もう!リンク

分類:
迷宮物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
異世界でダンジョンマスターになっていたら本当に嬉しいとは思えません。冒険者
等の人達を手に掛けなければなりません。

ボブゴブリン等の魔物を召喚できますが、本当に裏切らずに忠誠を得られるのか
分かりません。

自身をダンジョンマスターにした者は、悪意を持って動いていないのか本当の
所は分からないのです。

そんな中で言いなりに動いたり諦められない主人公が描かれていきます。本人の
同意無しに異世界のダンジョンマスタにした者に憤りを感じて反撃をと考えます。
その為にはダンジョンマスターとして命を奪う覚悟もしていきます。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
主人公は気がつくとダンジョンマスターとなっていました。そこには一冊の本
有って、ダンジョンマスターについて書かれていました。

主人公は本に気がつかない様に隠されている文章を見つけます。それは知らない
と損をする更なる知識が得られるものでした。

主人公をダンジョンマスターにした者の悪意をそこに感じていきます。ダンジョン
マスターは人や魔物の命を奪うとポイントが得られるのです。

ポイントを使って魔物やダンジョンの部屋を召喚したり武器やスキルを得られるの
でした。そしてダンジョンは一定時間後に公開されて侵入者と戦わなければならない
のです。

最初のポイントが少ないので主人公はホムンクルスの弱い女性を召喚して、身の
回りの世話を命じます。ホムンンクルスと言うと良い印象では無いですが、主人公は
理想の姿に作りあげます。

後には農業をダンジョンで営んで食料を確保するのに、純真で可愛い感じのホムン
クルスの女の子も召喚します。主人公の潜在意識から彼女達は外見は胸部装甲の
大きい女性となっています。

戦闘要員としてはスケルトンを召喚します。最弱の魔物なのですが、追加ポイントで
熟練兵士並みの強さで召喚できるのでした。また、明確な知性の有る魔物では裏切
る可能性があるのです。

そして早めにダンジョンを公開した主人公は、ポイントを得る為に商隊を魔物達と
襲い始めます。内心の葛藤は有りましたが生き延びる事と自身をダンジョンマスター
にした者に一矢報いる事を優先したのです。

そんな主人公が襲った商隊が奴隷商人のもので、商品の奴隷少女達を捕虜とする
のです。

少女達を捕虜としてダンジョンの農場で働かせる事に成ります。スケルトン達も訓練
と実戦を通して強くなっていきます。

家族等の個人的な記憶が無くなっているのに、現代の日本人の知識が有る主人公は
異世界でダンジョンマスターとして非情な決断をしながらも、少女達には表面は恐れ
させながら面倒をみていきます。

呼び出したホムンクルスやサキュバスの女性達との甘い関係も描かれて楽しみな
内容となります。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
少ないポイントでダンジョンを運営して行く面白さがあります。スケルトン数体とホムン
クルスの弱い女性達が主力で、数部屋のダンジョンで戦っていきます。後に成っても
サキュバスの女性やゴブリンとインプが数体増えるだけなのです。

商人や護衛を殺めるという非情の行いをしますが、手に入れた奴隷の少女達には
安全な住居と美味しい食事を提供していく様子も描かれます。

ダンジョンマスターとして恐れさせながら少女達には元日本人の意識で接している
主人公達の様子が面白く感じます。

忠誠心マックスのホムンクルスの巨乳美人や思惑を秘めたサキュバスの女性や
気の弱いゴブリンの女の子達との大人な関係も描かれて楽しめます。

主人公をダンジョンマスターにした者の正体は何なのかや少ない戦力で戦って
行く主人公のダンジョンの行く末はどうなるのか非常に展開が気に成ります。




※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。
画像:Three poor kids, locked up in a cold dungeon in an eerie tower, hoping to be rescued / e³°°°


関連記事
スポンサーサイト
        
コメントの投稿
非公開コメント



スポンサーリンク


【面白いネット小説お勧め記事】

【小説を読もう!更新情報】
全記事一覧
最新記事
人気記事
プロフィール

yuki.kk

Author:yuki.kk
読書好きの男性です。
活字中毒ぎみなので、
無料で読める小説も
数多く読んでいます。

そこで読んで面白かっ
た作品をご紹介します。

恋愛やファンタジーや
百合やTSや推理や
戦争と幅広く読んで
います。

ブログランキング
小説(読書感想) ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
FC2ランキング
PVランキング
RSSリンクの表示
日本ブログ村
スポンサーリンク
小説家になろう公式
カテゴリ
スポンサーリンク
検索フォーム
リンク
アクセスランキング