【小説紹介サイトお勧め》】

スポンサーリンク

プリンセス・タクティクス_小説版dominate_ep5

テーマ:性転換TS主人公に迫る後宮生活に内乱と帝国崩壊の戦乱
イメージ画像


タイトル:
プリンセス・タクティクス_小説版dominate_ep5
作者:R・グループ
小説を読もう!リンク

分類:
性転換TS異世界小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
適切にまとめて紹介するなんて無理な色々な内容を含んでいる作品です。
内容をまとめられないので箇条書きで挙げていきます

下級貴族の若き当主が美貌の妹と入れ替わって後宮に入って、皇帝の
好意を得る性転換TS物です。

皇帝はストイックな女嫌いで、元工兵隊士官の主人公を政治や戦略を話し
合える仲間として気に入るのですが寵姫と見なされてひと騒動となります。

しかも「風呂場で陛下にやられた」とアッサリ関係を持って子供まで身ごもって
いきます。具体的な描写は全く有りませんので念のため。

その上で世界観も独特で、石油などの化石資源が枯渇した未来となっていて
白人系の支配的部族に日本系の部族等も登場するのですが、異種族と
言うべき「アリス族」と言うロリでエプロンドレスな種族や「マリル族」と言う
ネズミ耳を生やして女性だけで繁殖する単為生殖の種族まで登場します。

更に純潔の乙女等は加護と言われる特殊能力を持っていて、空騎兵として
ユニコーンを操り攻撃を弱める能力等を持つ者達がいます。

性転換TSした主人公の後宮でのドタバタが描かれ楽しめますが、帝国に
発生する内乱での籠城戦や異国への出征と戦乱のストーリーも進みます。

しかも主人公の下級貴族当主が主人公とも言い難い波乱の展開が後半
では描かれて、性転換TSの更なる展開が進んで行きます。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
下級貴族の令嬢は兄の当主就任に当たって、後宮入りさせられる事になって
憤ります。

争った兄妹は階段から落ちて精神が入れ替わる性転換TSのテンプレ状況と
なります。

入れ替わった事を特に隠す気も無い主人公は普通に振る舞いますが、乙女
達の女風呂に入るのに躊躇して皇帝専用の男風呂に入浴します。

出張で不在のはずの皇帝が現れますが、政治や戦争談義で盛り上がって
しまいます。

しかし出かけていて欲望の高まっていた皇帝によって本来の持ち主の妹の
純潔
を失っていまします。

更に政治や戦争談義で主人公を私室に呼ぶ皇帝に、周囲は主人公を皇帝の
寵姫
と見なし始めます。

他の妃達からの嫉妬や苛めの後宮騒動となって行きますが、食事に虫を入れ
られて臭いや売女と誹謗中傷されても男の主人公は「チン○小さい奴」や
「仕事ができない」と言われるほどには堪えていませんでした。

しかし厳格な皇帝には別の思惑があって意外な対応を取って行きます。そこに
異民族と言うよりも異種族とも言える人々や変わった世界観も語られて行きます。

そんな日常が描かれて楽しめますが、帝国で起きた内乱では主人公が活躍
して痛快な英雄譚を想像しましたが、こんなはずではと言う悲惨な展開を見せ
る外征の戦争が語られて気が気でなくなります。

更に性転換TSの絡んだ予想外の出来事が発生して、ストーリーの行方が分か
らなくなります。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
一言でこういう内容と言えない広がりを見せて行きます。性転換TS物の面白さ
が描かれて、煌びやかな貴族と宮廷物語りから始まります。

次に広がる世界観が魅力的です。未来の世界が描かれますが一度はエネルギー
資源の枯渇によって滅んだ世界です。

しかし遅れた中世とは言え無い世界で、部族や人の特殊能力として砲撃能力を
持って居たりします。しかも極端な種族もいて純潔を男に散らされると自意識を
失ってしまう女性達の種族や成人してもロリやショタの外見の種族に、女性だけで
子供が作れてネズミ算で増える種族なども登場します。

更に後宮での籠城戦や隣国へ外征しての戦闘と戦争の描写も面白くて楽しめ
ます。そしてストーリーは予想外の展開へと進んで行きます。




※「」内は本文からの引用です。
画像;Alice / alicebanana


関連記事
スポンサーサイト
        
コメントの投稿
非公開コメント



スポンサーリンク


【面白いネット小説お勧め記事】

【小説を読もう!更新情報】
全記事一覧
最新記事
人気記事
プロフィール

yuki.kk

Author:yuki.kk
読書好きの男性です。
活字中毒ぎみなので、
無料で読める小説も
数多く読んでいます。

そこで読んで面白かっ
た作品をご紹介します。

恋愛やファンタジーや
百合やTSや推理や
戦争と幅広く読んで
います。

ブログランキング
小説(読書感想) ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
FC2ランキング
PVランキング
RSSリンクの表示
日本ブログ村
スポンサーリンク
小説家になろう公式
カテゴリ
スポンサーリンク
検索フォーム
リンク
アクセスランキング