【小説紹介サイトお勧め》】

スポンサーリンク

戦艦薩摩

テーマ:第二次大戦時に自衛隊の第一護衛隊群が転移しますが現代にも大戦艦が現れます


タイトル:
戦艦薩摩
作者:呉提督
小説を読もう!リンク

分類:
戦争物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
第二次大戦を戦う大日本帝国に未来の自衛隊の第一護衛艦隊が現れます。
しかし新兵器等が登場しての戦史改変物とは異なります。

第一護衛艦隊の司令は大日本帝国海軍に情報のみ提供して参戦はしない
方針を取ります。

そんな自衛隊に対して帝国海軍の参謀は、自衛隊の力をだまして利用したり
国力に依存する航空主兵の消耗戦を否定して、浮沈艦の大戦艦を建造して
時間を稼いでドイツ降伏後の米ソ対立による政治情勢を利用しようとします。

更に建造された大戦艦「薩摩」が現代に現れて、現代日本を取り巻く軍事や
政治情勢の緊張を同時に描いて行きます。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
嵐に巻き込まれた自衛隊の第一護衛艦隊が第二次大戦中にタイムスリップ
します。

同盟関係となっている米国との戦いを忌避し自衛行動のみを是とした艦隊の
司令官は、帝国海軍に史実の歴史情報を提供する事のみ行い戦わずに補給
のみ受ける方針
を取ります。

しかし帝国海軍の或る参謀は未来の戦史を知って、航空主兵の消耗戦を
避けて国力によらない巨大浮沈戦艦を建造しての持久戦を構想します。

それは第二次大戦後に顕在する米ソの対立を見越して、日本の生き残りを
図ると言うものでした。

一方の現代では第一護衛艦隊の消滅によって、中国の尖閣諸島への侵略
が始まりますが大日本帝国海軍所属を名乗る巨大戦艦が現れて人民
解放軍との戦いが発生します。

巨大戦艦との関わりを否定する日本ですが、国民意識の向上を恐れて日本
の戦後史観
による服従の継続を狙う米国は、巨大戦艦に第七艦隊を攻撃に
向かわせて自衛隊に協力を求めます。

そんな中で過去の遺物と思われた巨大戦艦が、バリヤーを展開して電子機器
を無効とする電磁パルスを照射したり
と未来技術を見せてきて、核廃絶と世界
秩序の再編を発信して来ます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
自衛艦隊が過去にタイムスリップするのですが、戦史改変と言うよりは巨大
戦艦が建造されての過去の戦闘と現代の政治や軍事情勢が同時に描かれる
と言う興味深い展開となります。

未来兵器や自衛隊の第二次大戦での活躍では無くて、歴史のIFが楽しめる
様に感じます。



※「」内は本文からの引用です。
画像:141112-N-XM324-046 / SurfaceWarriors


関連記事
スポンサーサイト
        
コメントの投稿
非公開コメント



スポンサーリンク


【面白いネット小説お勧め記事】

【小説を読もう!更新情報】
全記事一覧
最新記事
人気記事
プロフィール

yuki.kk

Author:yuki.kk
読書好きの男性です。
活字中毒ぎみなので、
無料で読める小説も
数多く読んでいます。

そこで読んで面白かっ
た作品をご紹介します。

恋愛やファンタジーや
百合やTSや推理や
戦争と幅広く読んで
います。

ブログランキング
小説(読書感想) ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
FC2ランキング
PVランキング
RSSリンクの表示
日本ブログ村
スポンサーリンク
小説家になろう公式
カテゴリ
スポンサーリンク
検索フォーム
リンク
アクセスランキング