【小説紹介サイトお勧め》】

スポンサーリンク

(連載版)日本が日露戦争後大陸利権を売却していたら? ~ノートが繋ぐ歴史改変~

テーマ:未来知識で大日本帝国を善導
未来知識で大日本帝国を善導<br />

タイトル:
(連載版)日本が日露戦争後大陸利権を売却していたら? ~ノートが繋ぐ歴史改変~
作者:うみ
小説を読もう!リンク

分類:
世界大戦i物小説
全記事一覧

お勧め内容:
『概要』
史実の大日本帝国は不幸な結末を辿りました、超大国アメリカが敵に回って
ソ連や英国と全部敵と成ってしまいます。そこに未来知識を持つ予言者や
賢者から助言を与えられたらとのIFが語られます。

何とかノートでは生殺与奪権を牛耳じりますが、主人公と父親が持つノートは
過去の日本の高官と繋がるノートでした。

素人が頑張てもねーとは思いましたが、関東大震災等の発生日を知らされるだけ
でも大変なメリットでした。

更に素人のハズが今の日本の政治家に成ってよーと思う程の指導力を主人公
の親子がノートを通して伝えて行きます。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク


『スト―リ流れ』
何故か普通のノートに文字が浮かび上がって、過去の人と交流が出来る
様に成ってしまった主人公でしたが、ゲームそっちのけで父親と共にのめり
込んで行きます。

しかもノートでつながった過去の人物は影響力の有る人物の様で、災害情報
は兎も角として軍事や政治の制度や経済改革までノートに書き込んだ内容
が実施されて行きます。

大陸に拘束された日露戦争の満州利権を売り払うと言う実施不可能と思える
提言を行った大日本帝国は、アメリカ初の世界恐慌も我関せずの状態と成り
ます。

世界恐慌時に見栄から不相応な金本位体制を取り高く飛ぶためには一度は
屈む必要があるなどと言って企業の倒産を放置する事も無く日本は一人だけ
世界恐慌の影響を受けない様になります。

しかも過大な賠償金を負わされたドイツや解体される予定のオーストリア・
ハンガリー帝国と強固な関係を築いて日本独自の経済圏を作り上げて行きます。

そしてロケットやレーダーに原子力と未来知識を先取りして、重点開発目標を
提言された日本は世界の学者も取り込んで行きます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
未来の知識を与えられ善導される日本は独自の経済圏を作り上げて、
ロケットの開発などの科学技術を発展させて行きます。

しかし金持ち喧嘩せずと言いますか、順風満帆で発展する日本はアメリカ
との対立を避ける方針を貫きます。そこで発展しても未来兵器での戦いとか
派手な展開が無いのが残念にも思えます。

しかし独立独歩を貫く日本の姿に溜飲の下がる思いもします。政府の
対応が良いから災害も問題無いし世界恐慌関係ないねーとばかりの日本
に別の楽しみも見出します。



※「」内は本文からの引用です。
画像:WW1 / Numerius


関連記事
スポンサーサイト
        
コメントの投稿
非公開コメント



スポンサーリンク


【面白いネット小説お勧め記事】

【小説を読もう!更新情報】
全記事一覧
最新記事
人気記事
プロフィール

yuki.kk

Author:yuki.kk
読書好きの男性です。
活字中毒ぎみなので、
無料で読める小説も
数多く読んでいます。

そこで読んで面白かっ
た作品をご紹介します。

恋愛やファンタジーや
百合やTSや推理や
戦争と幅広く読んで
います。

ブログランキング
小説(読書感想) ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
FC2ランキング
PVランキング
RSSリンクの表示
日本ブログ村
スポンサーリンク
小説家になろう公式
カテゴリ
スポンサーリンク
検索フォーム
リンク
アクセスランキング